『DAVID BOWIE is』展は、2017年1月8日(日)から4月9日(日)までの開催 © Duffy Archive & The David Bowie Archive



坂本龍一氏 © 2016 Kab Inc. 
 現在まで世界9都市を巡回し、動員約150万人を記録したデヴィッド・ボウイの壮大な回顧展『DAVID BOWIE is』が、アジアでは唯一、2017年1月8日(日)から4月9日(日)の期間、東京・天王洲にある寺田倉庫G1ビルにて開催される。本展は、2013年にイギリス・ロンドンでスタートし、デヴィッドの50年に渡るク リエイティビティを、貴重な展示品のみならず“音と映像”でも体感できる画期的な展覧会として各国で大ヒットを記録した巡回展だ。
 今回、『T JAPAN』では、創刊2周年を記念し、デヴィッド・ボウイとの縁も深く、『T JAPAN』の表紙も飾った坂本龍一氏のトーク&ライブと、本回顧展の内覧会をセットにしたスペシャルイベント(協賛:株式会社ニューバランス ジャパン)を開催。イベントへの来場者には『DAVID BOWIE is』の特製トートバッグと坂本氏のニューアルバムもプレゼントする。申込みはこちら

※イベントは有料で、チケットの価格は21,600円(税込)。
  • 1