まるで豆柴の黒をかかえて散歩しているみたい。なんとも愛くるしいワイヤーバッグの「FUKU」が登場した。コロコロとしたからだつきに、愛くるしい目、ごきげんな口もと。デザインを手がけたのは、真鍋太郎さん。PICARO TAROの名前で、イラストやオブジェ、アートディレクションやライブパフォーマンスなど様々なジャンルで活動を展開している。犬をはじめ、動物をモチーフにした作品を多く創作していることもあり、今回のコラボレーションが実現した。

オーロラホワイトとエナメルブラックの上質な光沢。背中にファスナーあり。

真鍋太郎さんオリジナルデザインのカンバッジ大小2つ付き。

ワイヤーバッグFUKU(フク)<H36.5 ×W20 × D13㎝>¥120,000


ベーシックなトート型にもFUKU登場。

2018年のラッキーカラー、ゴールドで来福招福まちがいなし

FUKU(マットホワイト × シャンパンゴールド × エナメルブラック)
<H27 × W32㎝>¥79,000

PHOTOGRAPHS: COURTESY OF ANTEPRIMA



「日本らしい犬がいいなと思い、柴犬にしました。試行錯誤を重ねる中でこだわったのは、顔。柴犬にはいわゆる“タヌキ顔”と“キツネ顔”があって、どっちに傾くかで印象が変わる。ワイヤーコードを編んで立体にするので、微妙なさじ加減で印象が変わるのがたいへんでもあり、面白くもあり」と真鍋さん。制作には約一年かかったそうだ。



デザインを手がけた真鍋太郎さん。

近所のカフェまで、「FUKU」を連れてきてくれた

PHOTOGRAPH BY OGOTO WATANABE



「FUKU」は体長約36.5㎝。チェーンを肩からかければ、着こなしに大人の遊び心を添えるショルダーバッグに。360度どこから見てもコロンと愛嬌のある立体的なフォルムは、小さな黒柴がそこにいるかのような存在感だ。「ワイヤーだから一体一体微妙に表情が異なるし、持つ人の持ち方によっても変わっていく。そんな表情も楽しんでもらえたら」


 福が来るようにと命名された「FUKU」。新しい年、陽気な顔だちの「FUKU」を連れて、あちこちお出かけしてみては? ナイスなカンバセーション・ピースにもなって、よい出会いを連れてきそう。




問い合せ先

アンテプリマ ジャパン

フリーダイヤル:0120-03-6962

公式サイト






  • 1