2017年3月9日(木)から19日(日)までの期間、東京・表参道にて開催
(c) HERMÈS

 エルメスが、クラフツマンシップを讃えるイベント「エルメスの手しごと」展を、2017年3月9日(木)から19日(日)までの期間、東京・表参道にて開催する。

 2011年に誕生した同イベントはこれまでに世界各都市で開催されてきたが、東京の開催は初めて。会場では、メゾンに受け継がれる10種の手しごとのコーナーを設け、フランスから来日した職人たちのデモンストレーションを行う。さまざまな素材を、バッグ、 鞍、カレ(シルクスカーフ)、ネクタイ、ジュエリー、時計、手袋などのオブジェに変身させる職人の手しごとの数々を堪能することができる。

PHOTOGRAPH BY ALEX PROFIT

 また、今回のイベントに合わせて、銀座メゾンエルメスでは「エルメスの手しごと」展“メゾンへようこそ”を開催。職人や手しごとに関連する映画上映、トークセッション、ワークショップなどさまざまな参加型のプログラムを用意、「エルメスの手しごと」展をさらに深く体験できる特別な機会となっている。

 

エルメスの手しごと展 “アトリエがやってきた”
会期: 2017年3月9日(木)〜19日(日)  
時間: 11:00〜19:00(最終入場は18:30) 
※開催時間変更の場合は下記URLにて告知
会場: 表参道ヒルズ 本館B3F スペース オー 東京都渋谷区神宮前4丁目12番10号
入場: 無料 
定休日: 3月13日(月)
公式サイト: hermes.com/hermesartisan
問い合わせ先: エルメスジャポン株式会社
Tel: 03-3569-3300

  • 1