山田農園の「百年紅玉」を使ったタルトタタン ¥1,800(期間限定メニュー)
COURTESY OF LEXUS
長崎五島沖「すじあら」と冬野菜のナージュ ¥2,800(税込) 期間限定メニュー

 レクサスが、「スガラボ」の代表を務める世界的シェフの須賀洋介とコラボレーション。日本各地の魅力を再発見するメニューを、南青山にある「インターセクト バイ レクサス 東京」にて展開する。

 須賀シェフといえば、日本各地へ“食材探しの旅“へ出かけ、その土地で見つけた魅力的な食材を探すことでも知られている。そんな須賀シェフとレクサスの「日本の各地にクルマで旅し、日本の魅力をもっと知ってもらいたい」という想いが共鳴し、今回のコラボレーションが実現。第一弾は、長崎の高級魚「すじあら」と青森の山田農園から届いた「百年紅玉」を使ったシーズナルメニュー。すじあらは冬野菜のナージュに、百年紅玉はタルト・タタンとして提供される。

 シーズンごとにあらゆる土地の魅力を凝縮したひと皿が楽しめる、今回のコラボレーション。日本の美味しい食材を新たに知るきっかけにもなるだろう。


インターセクト バイ レクサス 東京

住所:東京都港区南青山4-21-26

営業時間:17:00〜23:00(L.O.フード 22:00/ドリンク 22:30)

公式サイト






  • 1