名作チェアで体験する
ポール・スミスのデザイン哲学

Paul Smith and Maharam for Herman Miller Collection
英国を代表するファッションデザイナー、ポール・スミスとアメリカのテキスタイルブランド、マハラム、そしてイームズの家具などを手がけるハーマンミラー。3社のビッグ・コラボレーションが実現した

BY MASANOBU MATSUMOTO

“ひねりのあるクラシック”という言葉は、ポール・スミスの仕事をうまく言い当てているように思える。千鳥格子や水玉、ストライプといった英国の定番的な柄やパターンを新しい色や組み合わせでアレンジしたり、そうしたテキスタイルを伝統的なメンズウエアに採用したり。クラシックなもの、背後に確固たるコンテクストのあるものに、いつもポールはデザインを施し、新しい魅力や価値を与えてきた。

画像: ポール・スミス 1970年、イギリスのノッティンガムにセレクトショップをオープン。70年代半ばから自身のコレクションの制作をスタート。毎シーズン、メンズ、ウィメンズの両コレクションを発表している。2002年から、米国のテキスタイル企業マハラムとコラボレーションしたテキスタイルも展開 ほかの写真をみる

ポール・スミス
1970年、イギリスのノッティンガムにセレクトショップをオープン。70年代半ばから自身のコレクションの制作をスタート。毎シーズン、メンズ、ウィメンズの両コレクションを発表している。2002年から、米国のテキスタイル企業マハラムとコラボレーションしたテキスタイルも展開
ほかの写真をみる

 そんな彼のデザインの仕事は、洋服だけではなく、いまやインテリアの領域にも及んでいる。2002年からは、“伝統的なテーラリング生地をインテリアに応用”しようと、米国のテキスタイルブランド、マハラムとタッグを組み、ファブリック制作に挑戦。そして、このほど、言わずと知れた世界的家具ブランド、ハーマンミラー社とコラボレーションし、「ポール・スミス&マハラム for ハーマンミラー コレクション」を発表した。ラインナップは、イームズ夫妻やジョージ・ネルソンなど、ハーマンミラー社が取り扱うミッドセンチュリー期の家具。古き良き時代の名作5つを、それぞれポール・スミス&マハラムのテキスタイルでアレンジした。

画像: イームズソファコンパクト イームズ夫妻の自邸「イームズハウス」に作りつけられていた椅子をモデルにした、3人掛けソファ。生地は、細かいループとローパイルが特徴のエパングル織コットンを使用。直線的なフォルムに、涼しげな色合いのブレンデッドストライプが映える <W1,843×D800×H890 mm> ¥889,950 ほかの写真をみる

イームズソファコンパクト
イームズ夫妻の自邸「イームズハウス」に作りつけられていた椅子をモデルにした、3人掛けソファ。生地は、細かいループとローパイルが特徴のエパングル織コットンを使用。直線的なフォルムに、涼しげな色合いのブレンデッドストライプが映える <W1,843×D800×H890 mm> ¥889,950
ほかの写真をみる

画像: ネルソンマシュマロソファ 18個のクッションがスチールフレームに浮かぶように設置されたジョージ・ネルソンのネルソンマシュマロソファ。ポール・スミスらしいカラフルなストライプをプラスした、ウール地のヘリンボーンストライプを使用。ストライプをランダムを配置することで、新鮮なリズム感を生み出した<W1,321×D737×H788 mm> ¥837,000 ほかの写真をみる

ネルソンマシュマロソファ
18個のクッションがスチールフレームに浮かぶように設置されたジョージ・ネルソンのネルソンマシュマロソファ。ポール・スミスらしいカラフルなストライプをプラスした、ウール地のヘリンボーンストライプを使用。ストライプをランダムを配置することで、新鮮なリズム感を生み出した<W1,321×D737×H788 mm> ¥837,000
ほかの写真をみる

「ミッドセンチュリー家具という点では、過去にもカール・ハンセン&サンのシェルチェアをコラボレーションで制作したことがあります。そのとき選んだのは、ポール・スミス&マハラムのビッグストライプ柄。その作品はしばらくの間、マハラムのショールームに展示され、多くの方が“素晴らしい”とコメントを寄せてくださいました。その仕事が、今回のハーマンミラーとのコラボレーションに繋がったのだと思います」とポールは経緯について推測する。今回の5つの家具に関しては、「イームズの椅子やネルソンマシュマロソファ、これらは私自身、キャリアをスタートした頃から知っていた名作ですから、本当に光栄なこと。普段から私のところにはさまざまなコラボレーションの依頼が届きますが、それをやるかどうかの決め手はいつも“直感”。そういった意味では、今回は本当に即決でした!」

 ビジネススーツを思わせるピンストライプや、過去にポール・スミスのコレクションでネクタイに使っていたドット柄など、“洋服的なエッセンス”が感じられるのも、このコラボレーションの特徴だ。「洋服と家具ではデザインするプロセスやスピード感がまったく違いますが、私自身、その2つの間に明確なラインを引いて、デザインを考えていません。そもそも、デザインは私たちの生活のありとあらゆるところに溢れているのですから!」とポール。

 単に、往年の名作家具をアイコニックな柄やパターンで彩ったのではない。“洋服と家具の文脈をつなぐ”という、ポール自身が心から楽しんだ新しいチャレンジを、これらの作品を通じて体感することができる。

画像: イームズプラスチックシェルチェア ワイヤーベースのイームズプラスチックシェルチェア。座部のテキスタイルは、シルケット綿に小さな千鳥格子と大きな水玉模様を並置。控えめながらも遊び心あるデザインに、実用的でありながら楽しさの探求を忘れないイームズとポール・スミスの共通の哲学を感じさせる <W464×D565×H806 mm> ¥62,900 ほかの写真をみる

イームズプラスチックシェルチェア
ワイヤーベースのイームズプラスチックシェルチェア。座部のテキスタイルは、シルケット綿に小さな千鳥格子と大きな水玉模様を並置。控えめながらも遊び心あるデザインに、実用的でありながら楽しさの探求を忘れないイームズとポール・スミスの共通の哲学を感じさせる <W464×D565×H806 mm> ¥62,900
ほかの写真をみる

 

画像: エンベロップチェア ウォード・ベネットがデザインした、フレーム構造が特徴のエンベロップチェア。生地は、英国製の厚手梳毛ウール。テキスタイルは、クラシックなピンストライプにカラーストライプを織り込んだ“ビスポークストライプ”を採用 <W572×D572×H813 mm> ¥225,900 ほかの写真をみる

エンベロップチェア
ウォード・ベネットがデザインした、フレーム構造が特徴のエンベロップチェア。生地は、英国製の厚手梳毛ウール。テキスタイルは、クラシックなピンストライプにカラーストライプを織り込んだ“ビスポークストライプ”を採用 <W572×D572×H813 mm> ¥225,900
ほかの写真をみる

画像: イームズプライウッドチェア 人体をサポートするように設計されたイームズプライウッドチェア。ポール・スミス&マハラムが選んだのは、ダブグレーにシトロンとマゼンタの差し色が効いた、大きな格子柄。スコットランドの素朴なチェック柄ながらも、滑らかで光沢のある梳毛ウールを使うことで、モダンな仕上がりに <W493×D553×H731 mm> ¥234,900 PHOTOGRAPHS: COURTESY OF HERMAN MILLER ほかの写真をみる

イームズプライウッドチェア
人体をサポートするように設計されたイームズプライウッドチェア。ポール・スミス&マハラムが選んだのは、ダブグレーにシトロンとマゼンタの差し色が効いた、大きな格子柄。スコットランドの素朴なチェック柄ながらも、滑らかで光沢のある梳毛ウールを使うことで、モダンな仕上がりに <W493×D553×H731 mm> ¥234,900
PHOTOGRAPHS: COURTESY OF HERMAN MILLER
ほかの写真をみる

<EVENT>
下記の会場およびスケジュールで展示および販売を実施。「ポール・スミス&マハラム for ハーマンミラー コレクション」のほか、日本の家具メーカー、カリモクが手がける「カリモク ニュー スタンダード」にポール・スミス&マハラムのテキスタイルをアレンジした特別アイテムも揃う。各ショップに展示される家具はそれぞれ異なる予定。

六本木店:~12月2日(日)
Paul Smith SPACE:12月15日(土)~2019年5月13日(月)
金沢店:2019年1月12日(土)~2月4日(月)
三条店:2019年2月16日(土)~2月25日(月)
福岡店:2019年3月8日(金)~3月17日(日)
なんばパークス店:2019年3月29日(金)~4月14日(日)
仙台店:2019年5月24日(金)~6月9日(日)

問い合わせ先
ポール・スミス リミテッド
TEL. 03(3478)5600
公式サイト

 

This article is a sponsored article by
''.