季節にふさわしいもの、ときめくものをさりげなく――。ギフトコンシェルジュの真野知子さんが、真摯にものづくりに打ち込む作り手たちによる素敵な贈りものを紹介する連載第14回

BY TOMOKO MANO, PHOTOGRAPHS BY SHINSUKE SATO

 桜前線北上中――。同じ日に、ようやく訪れた春を喜ぶ人たちもいれば、名残りの桜を愛でる人たちもいます。日本という国の独自の美しさ、楽しさを感じる今日この頃。桜吹雪のあとには、野山も街も百花繚乱、色鮮やかな花が咲き乱れる春本番の到来です。 

 4月は進級進学のお祝いや、ビジネスでは歓迎会にご挨拶など、贈りものをする機会もぐっと増えるもの。慣れた環境から巣立ち、新しいスタートを切る人も多いこの季節は、希望に胸をふくらませつつも、心細い思いをしている人も少なくありません。豊饒の春をことほぐやさしい色や形に、応援の気持ちをさらりとこめて。今月は、受け取った人の顔も思わずほころぶような贈りものをご提案します。


 イースターは、イエス・キリストの復活を祝福する、キリスト教の大切なお祝いです。日本でもこの時期、生命力にあふれる春の訪れを祝うイースターにちなんだ、卵やうさぎのスイーツを見かけることが多くなりました。

画像: イースターショコラ¥2,500 販売期間:4月1日(月)〜21日(日)

イースターショコラ¥2,500
販売期間:4月1日(月)〜21日(日)

 パレスホテル東京地下1階のペストリーショップでは、柔らかなパステルカラーの卵形のイースターショコラが揃って登場。卵の側面には繊細なレース編みのような花々、上には大輪の花のような華やかなリボン! しかも、全部食べられます。ずっと飾っておきたい愛らしいルックスですが、こちらは元気よくパカーンと割ってこそ。卵の中には、チョコレートでコーティングしたころころのナッツがたっぷり。仕事先へのご挨拶や差し入れなど、大人数でシェアするシーンの贈りものに。わくわくするサプライズ感も楽しめるので、子どものいるお宅への手土産や、親しい人たちとの集いにもおすすめです。

画像: 柔らかな春色で勢ぞろい。今年のイースター(春分の次の満月から数えて最初の日曜日)は4月21日。その日まで3週間の期間限定「スペシャルスイーツ」として登場する

柔らかな春色で勢ぞろい。今年のイースター(春分の次の満月から数えて最初の日曜日)は4月21日。その日まで3週間の期間限定「スペシャルスイーツ」として登場する

問い合わせ先
パレスホテル東京 B1F ペストリーショップ「スイーツ&デリ」
TEL. 03(3211)5315

 生命力の旺盛さや繁栄のシンボルとして、卵や鳥、うさぎなどをかたどったイースターショコラは、グランド ハイアット 東京の「フィオレンティーナ ペストリーブティック」にもお目見えします。こちらは卵の親(あれ、どちらが先?)、ルースター(にわとり)の形のチョコレート。ぷっくり丸々としたふくよかなたたたずまいに安心感と幸福感をたたえつつ、くすっと笑えるユーモラスさも。

画像: イースターチョコレート ルースター(にわとり) M<ホワイト、ミルク、ビター>各¥2,800。サイズは M¥2,800、L¥4,000 ※バニー(うさぎ)は S¥1,200もあり

イースターチョコレート ルースター(にわとり) M<ホワイト、ミルク、ビター>各¥2,800。サイズは M¥2,800、L¥4,000
※バニー(うさぎ)は S¥1,200もあり

「どこから食べる?」なんて、お茶の時間もにぎやかに盛りあがりそうです。早起きの働き者、期待の新人、さまざまにおめでたい意味もこじつけて、仕事相手に差し上げても。

画像: ホワイト、ミルク、ビターの3種類。動物は、ほかにバニー(うさぎ)も。それぞれサイズによってデザインも異なる

ホワイト、ミルク、ビターの3種類。動物は、ほかにバニー(うさぎ)も。それぞれサイズによってデザインも異なる

問い合わせ先
グランド ハイアット 東京 「フィオレンティーナ ペストリー ブティック」
TEL. 03(4333)8713

 イースターで大活躍のうさぎは、日本でも古来、お菓子のモチーフで多々登場する人気者。熟練の職人の手仕事によって生まれた飴細工のうさぎは、その名も「あめぴょん」。このユーモラスなうさぎを作る「あめ細工吉原」は、江戸時代から続く伝統菓子、あめ細工の歴史を尊重し、その技や文化的な価値を伝えていこうという志のもと、2008年にオープン。伝統製法を大事にしつつ、現代の暮らしにも寄り添うモダンな感性が吹きこまれています。

画像: (左より) 「桜」¥1,620(税込)、「あめぴょん」 桜の花とおめでとうメッセージ入り ¥2,052(税込)。名前やメッセージなど文字のオーダーが可能(別料金)

(左より)
「桜」¥1,620(税込)、「あめぴょん」 桜の花とおめでとうメッセージ入り ¥2,052(税込)。名前やメッセージなど文字のオーダーが可能(別料金)

 シンプルなうさぎのほか、写真のように季節の彩を添えたものも。また、「おめでとう」「がんばって!」などのメッセージも追加でオーダー可能なので、贈りたい相手に合わせてカスタマイズできるのもうれしいところ。桜の枝をかたどったあめは、花びらの色がなんとも可憐で上品。江戸の伝統製法で作られる貴重な天然色素「紅」を使用しているそうです。

 4月から進学する人に。忙しくてお花見を逃したとボヤいているあの方に。贈られた人はしばらく飾って目でも楽しんだあと、ゆっくりとやさしい甘さを味わって。大人から子どもまで、童心に帰って笑顔になれるひと品です。

画像: 花の部分は、桜の花の香りがほのかに漂うやさしい味わい。オリジナルメッセージを添えて、出産祝い、受験生への励まし、愛の告白など、アイデア次第でさまざまなシーンの贈りものに

花の部分は、桜の花の香りがほのかに漂うやさしい味わい。オリジナルメッセージを添えて、出産祝い、受験生への励まし、愛の告白など、アイデア次第でさまざまなシーンの贈りものに

問い合わせ先
あめ細工 吉原 千駄木本店
TEL. 03(6323)3319
(平日13:00〜18:00 、土日祝10:00〜18:00)
http://ame-yoshihara.com

 

This article is a sponsored article by
''.