東京・渋谷で開催中の『QUEEN50周年展 ― DON’T STOP ME NOW ―』。彼らの魅力と奥深い世界観をじっくり堪能できる貴重な場として注目を浴びている

BY T JAPAN

 1971年の結成から50周年を迎えるクイーン。驚異的な大ヒットを記録した映画『ボヘミアン・ラプソディ』の公開から3年を経た今も、数多くの人々を魅了し続ける理由をひもとく『QUEEN50周年展 ― DON’T STOP ME NOW ―』が開催中だ。会場ではクイーンのヒット曲が鳴り響くなか、未公開写真や貴重な映像などが見られるほか、映画では描ききれなかったフレディ・マーキュリーのライヴ・エイド以降の生きざまや、大画面シアターでのライブ映像も堪能できる。長年の熱心なマニアから新しいファンまで、今もなお鮮やかに生き続けるクイーンの伝説を、身をもって体感できるまたとないチャンスの到来だ。

画像: 1974年、フレディの自宅にてメンバー4人揃ってのフォトセッション DOUGLAS PUDDI FOOT / UNIVERSAL MUSIC

1974年、フレディの自宅にてメンバー4人揃ってのフォトセッション
DOUGLAS PUDDI FOOT / UNIVERSAL MUSIC

『QUEEN50周年展 ― DON’T STOP ME NOW ―』
会期:~2022年2月13日(日)
会場:西武渋谷店 モヴィーダ館
住所:東京都渋谷区宇田川町21-1
公式サイト

※ 掲載商品の価格は、特に記載がないかぎり、「税込価格」で表示しています。ただし、2021年3月18日以前に公開した記事については「本体価格(税抜)」での表示となり、 掲載価格には消費税が含まれておりませんのでご注意ください。

 

This article is a sponsored article by
''.