『神かみひそみいき秘域 その弐』のワンシーン。野村萬斎による「三さんばそう番叟」(古来の祝禱芸能のひとつ)を、杉本博司作品〈放電場〉を使った舞台演出で見る。ニューヨークのグッゲンハイム美術館で行われた公演の日本凱旋プログラムで、小田原文化財団の活動のひとつでもある 2013年 渋谷〈さくらホール〉
©HIROSHI SUGIMOTO/COURTESY OF OADAWARA ART FOUNDATION
記事本文に戻る

人気記事

ホテルジャーナリスト せきね きょうこ 連載「新・東京ホテル物語」 ギフトコンシェルジュがおすすめする季節の贈り物 真野知子の贈りものごよみ 男たちのおやつ事情 おやじのおやつ 入門者から上級者まで歌舞伎の世界を案内する「歌舞伎への扉」 濱 美奈子 ハーモニー占星術 Harmonic Astrology 星の動きや植物のエネルギーを活用して毎月のあなたの運勢をチューニング!

FOLLOW US

This article is a sponsored article by
''.