蔵屋美香

横浜美術館館長。1966年千葉県生まれ。’93年より東京国立近代美術館に勤務。2008年より、同館美術課長、’16年より同館企画課長を務める。担当した企画展に、『没後40年熊谷守一 生きるよろこび』(2017)、『窓展:窓をめぐるアートと建築の旅』(2019-2020、五十嵐太郎との共同キュレーション)など。第55回ベネチア・ビエンナーレ国際美術展日本館(アーティスト:田中功起)キュレーターも務め、特別表彰に選ばれる。’20年4月横浜美術館館長就任
PHOTOGRAPH BY MIE MORIMOTO
記事本文に戻る

FEATURE

人気記事

手しごと案内人・樺澤貴子の日本のローカルトレジャーを探す旅 生き方がスタイルになる。素敵を更新しつづけるひと 我、装う。ゆえに我あり。栗山愛以、モードの告白 京都人・天野準子の「これ、おいしいから食べよし」 パリのパティシエ 長江桂子さんにお菓子を習う 男たちのおやつ事情「おやじのおやつ」
LINE@お友だち追加

LATEST ISSUE

Luxury

November27,2023

購読申込

FOLLOW US

MEMBERSHIP

編集部から届くメールマガジン、会員限定プレゼントや特別イベントへの応募など特典が満載

新規会員登録

This article is a sponsored article by
''.