目指す印象を実現するため、素材や形状を吟味。
左から、「VOL.6」はカーブがまつ毛に自然にフィット。「VOL.7」はシャープに仕上がるコーム形状を採用。「VOL.9」は多量のマスカラ液をひと塗りでまとえるように計算されたフォルム。「MICRO」は短いまつ毛や下向きまつ毛にも塗りやすい。「カーキ」はカラーが美しく発色するように考えられた形状
PHOTOGRAPH BY MEGUMI TOMITA
記事本文に戻る

人気記事

濱 美奈子 ハーモニー占星術 Harmonic Astrology 星の動きや植物のエネルギーを活用して毎月のあなたの運勢をチューニング! 連載「歌舞伎への扉」 ホテルジャーナリスト せきね きょうこ 連載「新・東京ホテル物語」 高木教雄の時計モノ語り

FOLLOW US

This article is a sponsored article by
''.