ミヒャエル・ハネケ (MICHAEL HANEKE)

1942年生まれのオーストリア人監督。ウィーン大学で哲学、心理学、演劇を学び、ドイツのTV局に勤務。1989年に『セブンス・コンチネント』で監督デビューし、『ピアニスト』はカンヌ映画祭グランプリと主演女優、男優賞を受賞。『白いリボン』『愛、アムール』で二度にわたってカンヌ映画祭パルムドール最高賞を受賞

© 2017 LES FILMS DU LOSANGE - X FILME CREATIVE POOL ENTERTAINMENT GMBH -WEGA FILM - ARTE FRANCE CINEMA - FRANCE 3 CINEMA - WESTDEUTSCHER RUNDFUNK- BAYERISCHER RUNDFUNK- ARTE - ORF
MICHAEL HANEKE © BRIGITTE LACOMBE
記事本文に戻る

人気記事

高木教雄の時計モノ語り 濱 美奈子 ハーモニー占星術 Harmonic Astrology 星の動きや植物のエネルギーを活用して毎月のあなたの運勢をチューニング! ホテルジャーナリスト せきね きょうこ 連載「新・東京ホテル物語」

LATEST ISSUE

Women's Fashion

September 27, 2021

購読申込

FOLLOW US

This article is a sponsored article by
''.