ジャック・オディアール(Jacques Audiard)

1952年、フランス・パリ生まれ。監督デビュー作『天使が隣で眠る夜』(1994年)でセザール賞新人監督賞を受賞し、一躍注目を浴びる。続く『つつましき詐欺師』(1996年)でカンヌ国際映画祭脚本賞、『預言者』(2009年)で同映画祭グランプリ、『ディーパンの闘い』(2015年)で同パルム・ドール賞と、作品の発表ごとに数々の賞に輝く。寡作なだけに、世界中から新作が待ち望まれる監督のひとりとして人気を誇る
© 2018 ANNAPURNA PRODUCTIONS, LLC. AND WHY NOT PRODUCTIONS. ALL RIGHTS RESERVED.
記事本文に戻る

人気記事

ホテルジャーナリスト せきね きょうこ 連載「新・東京ホテル物語」 ギフトコンシェルジュがおすすめする季節の贈り物 真野知子の贈りものごよみ 季節の食材で作るワインに合うレシピを紹介 平野由希子の日本ワインと料理の幸福な食卓 男たちのおやつ事情 おやじのおやつ 濱 美奈子 ハーモニー占星術 Harmonic Astrology 星の動きや植物のエネルギーを活用して毎月のあなたの運勢をチューニング!

FOLLOW US

This article is a sponsored article by
''.