バングラデシュ生まれで、アメリカで映画を学んだホセイン監督と、『囚われの女』(シャンタル・アケルマン監督/2000年)などの名カメラマン、サビーヌ・ランスランの女性コンビによる話題の映画は、4月16日より、岩波ホール他にて全国順次公開

© 2019 – LES FILMS DE L’APRES MIDI – KHONA TALKIES– BEOFILM – MIDAS FILMES
記事本文に戻る

T JAPAN webメルマガ会員限定!
Amazonギフト券1万円分プレゼント

応募する

人気記事

FEATURE

LINE@お友だち追加

LATEST ISSUE

Design&Luxury

June 1, 2022

購読申込

FOLLOW US

MEMBERSHIP

編集部から届くメールマガジン、会員限定プレゼントや特別イベントへの応募など特典が満載

新規会員登録

This article is a sponsored article by
''.