冷や汗もののスリラーで女性の自立を描いた『SWALLOW/スワロウ』

物語前半は、無彩色なハンターの心とは裏腹に映像はとてもカラフル。徐々に心に色を取り戻していくつれ、映像の色調が変化していくという演出効果も素晴らしい。監督のカーロ・ミラベラ=デイビスは本作で長編デビューを果たした

© 2019 BY SWALLOW THE MOVIE LLC. ALL RIGHTS RESERVED.
記事本文に戻る

T JAPAN webの
編集デスク・WEBエディター募集

応募する

人気記事

FEATURE

LINE@お友だち追加

LATEST ISSUE

Luxury

November 27, 2022

購読申込

FOLLOW US

MEMBERSHIP

編集部から届くメールマガジン、会員限定プレゼントや特別イベントへの応募など特典が満載

新規会員登録

This article is a sponsored article by
''.