「ガーデン・オブ・カラハリ」

342カラットの原石「クイーン・オブ・カラハリ」からは、全部で23石のダイヤモンドが生まれた。そのなかでも、20カラットを超える大粒の5石は、宝石の世界で用いられる主要なカット技術を施すことにより、美しい“5つの花”へと姿を変えた


(写真左より)「THE POPPY」クッションカット、<20.88カラット>、
「THE MUSA」ペアシェイプカット、<25.01カラット>、
「THE SUNFLOWER」ブリリアントカット、<50.13カラット>、
「THE WATER LILLY」エメラルドカット、<21.03カラット>、
「THE PANSY」ハートシェイプカット<26.15カラット>
COURTESY OF CHOPARD
記事本文に戻る

T JAPAN webメルマガ会員限定!
Amazonギフト券1万円分プレゼント

応募する

人気記事

FEATURE

LINE@お友だち追加

LATEST ISSUE

Design&Luxury

June 1, 2022

購読申込

FOLLOW US

MEMBERSHIP

編集部から届くメールマガジン、会員限定プレゼントや特別イベントへの応募など特典が満載

新規会員登録

This article is a sponsored article by
''.