金曜日 17:00「ひとりスケッチを」

ニーナ・シモンの曲をアトリエのスピーカーから流しながら、アーデムはデスクに向かい、2018年リゾート・コレクションのスケッチを始めた。多忙なスケジュールの中でやるべきことが多すぎるので、彼はつねにスケッチするための時間を無理やりひねり出さねばならないのだ。この日、パートナーであるインテリア・デザイナーのフィリップ・ジョセフとのディナーが午後8時に予定されていて、彼はその時間までスケッチを続けた。5日後には、彼のコスチュームが英国ロイヤル・オペラ・ハウスのステージでお披露目となる。そのときアーデムは舞台裏にいて、最後の瞬間までコスチュームに手を加え続けているに違いない。
PHOTOGRAPH BY JAMIE STOKER
記事本文に戻る

人気記事

高木教雄の時計モノ語り ホテルジャーナリスト せきね きょうこ 連載「新・東京ホテル物語」 連載「歌舞伎への扉」 濱 美奈子 ハーモニー占星術 Harmonic Astrology 星の動きや植物のエネルギーを活用して毎月のあなたの運勢をチューニング! 男たちのおやつ事情 おやじのおやつ

FOLLOW US

This article is a sponsored article by
''.