「鮨処 多田」主人の多田幸義氏(左)。日本でも数少ない”クリュッグ アンバサダー”のひとりだ。「クリュッグ」が大好きで、「修業時代、年末にクリュッグとローストビーフを楽しむのが最高の贅沢でした。シャンパーニュは鮨をはじめ、あらゆる料理に合う偉大な飲み物だと思います」。自身の店にもシャンパーニュを多種置いているが、「クリュッグは特別扱いです」
PHOTOGRAPH BY MIDORI YAMASHTA
記事本文に戻る

人気記事

ホテルジャーナリスト せきね きょうこ 連載「新・東京ホテル物語」 ギフトコンシェルジュがおすすめする季節の贈り物 真野知子の贈りものごよみ 濱 美奈子 ハーモニー占星術 Harmonic Astrology 星の動きや植物のエネルギーを活用して毎月のあなたの運勢をチューニング! 男たちのおやつ事情 おやじのおやつ 入門者から上級者まで歌舞伎の世界を案内する「歌舞伎への扉」

FOLLOW US

This article is a sponsored article by
''.