カラフルな色の養蜂箱。ミツバチは色の識別をすることができるとか。ひとつの箱に一匹の女王蜂がいて、1~2万匹のミツバチが暮らす。巣箱は緑豊かな静かな環境に設置される。「ミツバチが生きやすいよう、安心して花の蜜を集め子育てをできるよう、いろいろ工夫します」。長生はニホンミツバチとセイヨウミツバチの2種類を育てている。暑い時期はセイヨウミツバチが、寒い時期にはニホンミツバチが活発に行動するという
PHOTOGRAPH BY OGOTO WATANABE
記事本文に戻る

人気記事

ホテルジャーナリスト せきね きょうこ 連載「新・東京ホテル物語」 ギフトコンシェルジュがおすすめする季節の贈り物 真野知子の贈りものごよみ 濱 美奈子 ハーモニー占星術 Harmonic Astrology 星の動きや植物のエネルギーを活用して毎月のあなたの運勢をチューニング! 男たちのおやつ事情 おやじのおやつ 入門者から上級者まで歌舞伎の世界を案内する「歌舞伎への扉」

FOLLOW US

This article is a sponsored article by
''.