酒米の名と年号を冠した有機純米酒「禱と稔」。稲作から酒づくりに至る日本固有の精神世界を象徴したネーミングは、編集工学研究所所長で日本文化研究の第一人者である松岡正剛氏による。今後、熟成させたものを毎年リリースする予定で、今年発売されたのは2015年醸造のもの
COURTESY OF FUKUMITSUYA
記事本文に戻る
ホテルジャーナリスト せきね きょうこ 連載「新・東京ホテル物語」 ギフトコンシェルジュがおすすめする季節の贈り物 真野知子の贈りものごよみ 濱 美奈子 ハーモニー占星術 Harmonic Astrology 星の動きや植物のエネルギーを活用して毎月のあなたの運勢をチューニング! 男たちのおやつ事情 おやじのおやつ 入門者から上級者まで歌舞伎の世界を案内する「歌舞伎への扉」

FOLLOW US

This article is a sponsored article by
''.