フォルクスワーゲンと神奈川県・葉山町とのコラボレーションプロジェクト「e-HAYAMACATION」。電気自動車(EV)で自然を味わいながら走る、ドライビングスポットを紹介

BY SAYAKO SAKAMOTO

 2018年からスタートした「e-HAYAMACATION」は、クルマが人々の暮らしと調和していくことを目指すフォルクスワーゲン社と、東京近郊ながらも、自然とともに暮らすことのできる葉山町の、より自由で豊かなライフスタイルを提供したいという思いからはじまったプロジェクトだ。

 海と山に囲まれた葉山町には、波の音や、木々の合間から聞こえてくるウグイスやカッコウのさえずりなど、自然を味わいながら、ゆったりとした時間を過ごせるスポットが点在している。そして、その移動手段として不可欠なクルマには、エンジン音のない快適なドライブを楽しめる電気自動車(EV)が最適だ。フォルクスワーゲンの代表的なモデル「Golf(ゴルフ)」から登場した、ゼロエミッション車「e-Golf(e-ゴルフ)」が、今年もプロジェクトの顔に選ばれた。

画像: 電気自動車(EV)と、葉山+バケーション(HAYAMACATION=ハヤマケーション)を掛け合わせた造語の「e-HAYAMACATION」

電気自動車(EV)と、葉山+バケーション(HAYAMACATION=ハヤマケーション)を掛け合わせた造語の「e-HAYAMACATION」

 葉山マリーナなど、葉山町内には期間中8カ所の発着ステーションを設置。車両は、各ステーションに1台ずつ配車されており、事前のインターネット予約で、それぞれ1日限定1組に無料で貸し出される。今年から新たなステーションとして、ビーチサンダル専門店の「長柄げんべい」、森戸海岸近くのカフェ「陸の家 カラバシ by OASIS」、湘南の海や山の幸を堪能できるレストラン「THE HOUSE FARM」が参加。e-HAYAMACATIONのサービスをより多くの人々に利用してもらう機会が増えた。

 たとえば、思いきり“夏気分”を味わうなら、ビーチで海水浴や海のアクティビティを楽しんだ後、バーベキューで地元の食材を堪能するのもおすすめだ。海岸から山沿いを走るドライビングルートを選べば、e-HAYAMACATIONの拠点を最大限に活用することができる。

画像: 今年から新たなステーションに加わった森戸海岸「海の家 OASIS」の姉妹店「陸の家 カラバシ」。野菜を使った料理やコーヒーを提供。森戸神社も近い 陸の家 カラバシ by OASIS 神奈川県三浦郡葉山町堀内1014 TEL. 046(807)0164

今年から新たなステーションに加わった森戸海岸「海の家 OASIS」の姉妹店「陸の家 カラバシ」。野菜を使った料理やコーヒーを提供。森戸神社も近い
陸の家 カラバシ by OASIS
神奈川県三浦郡葉山町堀内1014
TEL. 046(807)0164

画像: “げ”印で有名なビーチサンダル専門店「げんべい」。店内中にびっしりと並ぶビーチサンダルの数には圧倒される。カラーバリエーションの多さにも、専門店ならではのこだわりが げんべい 長柄店 神奈川県三浦郡葉山町長柄855 TEL. 046(875)2117

“げ”印で有名なビーチサンダル専門店「げんべい」。店内中にびっしりと並ぶビーチサンダルの数には圧倒される。カラーバリエーションの多さにも、専門店ならではのこだわりが
げんべい 長柄店
神奈川県三浦郡葉山町長柄855
TEL. 046(875)2117

 週末や時間帯によっては、海岸沿いや住宅街の道幅の狭い道路での渋滞は避けられない。そんな状況下でも、ギアが1速しかない電気自動車ならば、操作に煩らわされることもなく、かつ環境にも優しい。さらに「ノーマル」「エコ」「エコ+」と3つあるドライブモードの中から、走行時に最適なモードを選べば、最高速度やエアコン出力など動力を自動でセーブし、航続可能な距離を延ばすことができる。また、アップダウンの多いルートでは、回生ブレーキレベルを「B」に入れて走行することで、ブレーキをかける際に生じる減速エネルギーをバッテリー充電に充てることも可能だ。

画像: 「フォルクスワーゲン e-Golf」 ¥4,990,000~(Base)/¥5,349,000~(Premium)※ 消費税込、諸費用別 全長:4,265 × 全幅 1,800 × 全高 1,480 mm、電動機形式:EAZ、定格出力:100kW、最高出力:100 kW (136 ps)、最大トルク:290 Nm、駆動方式:FF、駆動用バッテリー:リチウムイオン電池、一充電走行距離(JC08モード):301km、交流電力量消費率:1kmあたり124Wh、急速充電(CHAdeMO):約35分間(50kW)で80%まで充電可能、普通充電(200V15A):約12時間(3kW) ※6kW充電にも対応 ※写真は欧州仕様車

「フォルクスワーゲン e-Golf」
¥4,990,000~(Base)/¥5,349,000~(Premium)※ 消費税込、諸費用別
全長:4,265 × 全幅 1,800 × 全高 1,480 mm、電動機形式:EAZ、定格出力:100kW、最高出力:100 kW (136 ps)、最大トルク:290 Nm、駆動方式:FF、駆動用バッテリー:リチウムイオン電池、一充電走行距離(JC08モード):301km、交流電力量消費率:1kmあたり124Wh、急速充電(CHAdeMO):約35分間(50kW)で80%まで充電可能、普通充電(200V15A):約12時間(3kW) ※6kW充電にも対応
※写真は欧州仕様車

 一方、走行中のレスポンスも、加速、減速とも想像以上の手ごたえだ。まず、クルマの心臓部となるバッテリーが床面にフラットに配置されているので、車両が低重心、かつ安定した走りを実感できる。また、電気モーターは、アクセルを踏んだらすぐに最大トルクに達するため、走り出しのみならず、加速時には、アクセルを踏み込んだ分だけスムーズに反応してくれる。さらには、シフトチェンジに伴う動力の途切れもないので、滑らかに加速、減速してくれるのだ。豊かな自然と人々の生活環境が共存する町には、ぴったりなクルマだ。

画像: 地元・葉山の食材を中心に、素材の味を活かした料理を提供するグリル・レストラン。木々に囲まれた高台にあるロケーションから、富士山が見えることも 「THE HOUSE FARM」 神奈川県横須賀市秋谷3621-2 TEL. 070(1380)6813

地元・葉山の食材を中心に、素材の味を活かした料理を提供するグリル・レストラン。木々に囲まれた高台にあるロケーションから、富士山が見えることも
「THE HOUSE FARM」
神奈川県横須賀市秋谷3621-2
TEL. 070(1380)6813

画像: 老舗牧場、石井ファームでは、乳酸菌を混ぜた独自の飼料を与え、清潔な環境で飼育した「葉山牛」をバーベキュースタイルで提供。神奈川県の肉牛で、唯一の農場HACCP(ハサップ)を取得している稀少な牛肉を味わうことができる PHOTOGRAPHS: COURTESY OF VOLKSWAGEN

老舗牧場、石井ファームでは、乳酸菌を混ぜた独自の飼料を与え、清潔な環境で飼育した「葉山牛」をバーベキュースタイルで提供。神奈川県の肉牛で、唯一の農場HACCP(ハサップ)を取得している稀少な牛肉を味わうことができる
PHOTOGRAPHS: COURTESY OF VOLKSWAGEN

 葉山といえば、“海”のイメージが強いが、海岸沿いから少し足をのばし、深緑の山間を上っていくと、ふとした瞬間に涼しい風が吹き抜け、高台からの美しい景色に出逢うことがある。クルマで自由にドライブすることで、自分だけのスポットを発見できるかもしれない。

「e-HAYAMACTION」
貸出期間:~2019年12月31日(火)
発着ステーション:葉山役場、葉山マリーナ、湘南国際村センター、Studio Route134(森戸海岸)、湘南海辺不動産、THE HOUSE FARM、げんべい 長柄店、陸の家 カラバシ by OASIS
各ステーションの詳細をみる
車両予約はこちら ※ 要事前予約
※ 期間中、1人3回まで利用可
※ 利用時間は各ステーションの営業時間によって異なります

問い合わせ先
フォルクスワーゲン カスタマーセンター
TEL. 0120-993-199
公式サイト

 

This article is a sponsored article by
''.