《rabbit’s play》(2021)。『神話論理』をモチーフとした「Mythology」シリーズの作品。絵の中のボールは生命の象徴。「兎が森で血の塊を見つけて、ボールみたいにして遊ぶ話があって。運動を与え続けていると、手足や頭が生えてきてそれが心臓になり、一人の少年が出来上がる。動きこそが生命を成り立たせているという解釈ができるかなと思って描きました」(川内)
《RABBIT’S PLAY》2021 OIL ON CANVAS, 2273Б~1818㎜
PHOTOGRAPH BY SHINTARO YAMANAKA AT QSYUM! ©RIKAKO KAWAUCHI, COURTESY OF THE ARTIST AND WAITINGROOM
記事本文に戻る

T JAPAN web限定!
Amazonギフト券1万円プレゼント

応募する

人気記事

FEATURE

LINE@お友だち追加

LATEST ISSUE

Design&Luxury

June 1, 2022

購読申込

FOLLOW US

MEMBERSHIP

編集部から届くメールマガジン、会員限定プレゼントや特別イベントへの応募など特典が満載

新規会員登録

This article is a sponsored article by
''.