(写真上)
RUMIKOが日本で注目されるきっかけとなった雑誌『SPUR』の連載ぺージより。
日本人モデル大内まりを呼び寄せて、NYで撮影した1枚。太めのネイビーのアイラインとベージュのリップが透き通るような肌に映えて。シンプルでありながら深く印象に残るメイクアップは20年以上の時を経ても古さを感じさせない。(SPUR増刊『Rumikoのメイクアップ・レッスン』より)
(写真下)
90年代を代表するトレンドといえば、短い爪にルージュノワールという黒を含んだ赤いネイル。赤い唇とマニキュアがくっきりと浮かび上がる、インパクトのあるビジュアル。エッジーでウェアラブルという絶妙なバランスのメイクはRUMIKOが得意とするところ。(同じく『Rumikoのメイクアップ・レッスン』より)
COURTESY OF SPUR
記事本文に戻る
高木教雄の時計モノ語り ホテルジャーナリスト せきね きょうこ 連載「新・東京ホテル物語」 連載「歌舞伎への扉」 濱 美奈子 ハーモニー占星術 Harmonic Astrology 星の動きや植物のエネルギーを活用して毎月のあなたの運勢をチューニング! 男たちのおやつ事情 おやじのおやつ

FOLLOW US

This article is a sponsored article by
''.