田根が「時の回廊」と名付けたエストニアの民族と国の歴史を伝える常設展示室は、
長さ150m。カフェやブラックボックス (多目的スペース)などがある奥に向かって、
11mあった天井が徐々に下がっていき、最後3.5mの低さになったもうひとつのエントランスのドアを出ると、
ついに滑走路に出合う。なお、写真は収蔵品が入る開館前、最終の設営段階に撮影されたもの
PHOTOGRAPH BY TAKUJI SHIMMURA
記事本文に戻る

INFORMATION

消費税総額表示についてのお知らせ

2021年3月19日(金)配信の記事より、掲載商品の価格を消費税込みの総額表示に変更いたします。

濱 美奈子 ハーモニー占星術 Harmonic Astrology 星の動きや植物のエネルギーを活用して毎月のあなたの運勢をチューニング! ホテルジャーナリスト せきね きょうこ 連載「新・東京ホテル物語」 連載「歌舞伎への扉」 高木教雄の時計モノ語り

LATEST ISSUE

Women's Fashion

March 27, 2021

購読申込

FOLLOW US

This article is a sponsored article by
''.