「サー・ジョン・ソーン博物館」(19世紀の建築家ソーンの自宅だった建物)に、ロンドンを拠点とし、マキシマリストの美意識を体現するデザイナーたちが集まった
(左から)フラン・ヒックマン、マーティン・ブルドゥニズキ、ベアタ・ホイマン、リタ・コーニグ、ルーク・エドワード・ホール、そしてリファット・オズベック

PORTRAIT SHOT ON LOCATION AT SIR JOHN SOANE’S MUSEUM. PHOTO ASSISTANTS: JOSHUA PAYNE AND JUAN PATINO
記事本文に戻る
ホテルジャーナリスト せきね きょうこ 連載「新・東京ホテル物語」 ギフトコンシェルジュがおすすめする季節の贈り物 真野知子の贈りものごよみ 男たちのおやつ事情 おやじのおやつ 入門者から上級者まで歌舞伎の世界を案内する「歌舞伎への扉」 濱 美奈子 ハーモニー占星術 Harmonic Astrology 星の動きや植物のエネルギーを活用して毎月のあなたの運勢をチューニング!

FOLLOW US

This article is a sponsored article by
''.