川越市内の3世代が暮らす住宅として建てられた「はだかの家」(2000年)。プライバシーを最小限にし、オープンな空間での生活にこだわった
HIROYUKI HIRAI
記事本文に戻る

This article is a sponsored article by
''.