挾間美帆(MIHO HAZAMA)

1986年生まれ。ジャズ作曲家、指揮者。国立音楽大学卒業後、マンハッタン音楽院大学院でジャズの作曲法を学ぶ。2012年にジャズ作曲家としてメジャーデビュー。自身のジャズ室内楽団「m_unit」で「Dancer in Nowhere」(2018年)をはじめ3枚のアルバムをリリースしている。2016年、米ダウンビート誌の「未来を担う25人のジャズアーティスト」に選ばれる。2017年、シエナ・ウインド・オーケストラのコンポーザー・イン・レジデンスに就任。これまで、多数のアーティストに作曲作品や編曲作品を提供している。音楽を担当したテレビドラマに「ランチのアッコちゃん」(NHK)などがある
PHOTOGRAPH BY KIKUKO USUYAMA
記事本文に戻る
ホテルジャーナリスト せきね きょうこ 連載「新・東京ホテル物語」 ギフトコンシェルジュがおすすめする季節の贈り物 真野知子の贈りものごよみ 濱 美奈子 ハーモニー占星術 Harmonic Astrology 星の動きや植物のエネルギーを活用して毎月のあなたの運勢をチューニング! 男たちのおやつ事情 おやじのおやつ 入門者から上級者まで歌舞伎の世界を案内する「歌舞伎への扉」

FOLLOW US

This article is a sponsored article by
''.