アンダーカバーのコンセプトは『We make noise not clothes(服ではなくノイズを作る)』。高橋のオフィスにある赤と白のネオンサインは、この理想を表したものだ。東京・原宿の裏通りにある、黒い鉄箱が浮いているように見える建物が彼のアトリエだ。最上階は高橋の仕事部屋。そこで高橋はデザインや、できあがった商品の最終チェックを行う。写真は、高橋とメンズラインであるジョンアンダーカバーのデザイナーたちのミーティング風景。高橋の左手側に立つのは、彼の右腕として知られる女性
PHOTOGRAPH BY GABY WOOD
記事本文に戻る

人気記事

LINE@お友だち追加

LATEST ISSUE

Women's Fashion

March 27, 2022

購読申込

FOLLOW US

MEMBERSHIP

編集部から届くメールマガジン、会員限定プレゼントや特別イベントへの応募など特典が満載

新規会員登録

This article is a sponsored article by
''.