ゴールドのビクトリア朝のイヤリング、1850年代

「ロンドン・メイフェアのMoira Fine Jewelleryのもので、結婚式で身につけた“サムシング・オールド”がこれ。モダンで、クラシックで、私のレースのウェディングドレスとも完璧にマッチしたんです」
ILLUSTRATION BY AURORE DE LA MORINERIE
記事本文に戻る

T JAPAN LINE@友だち募集中!
おすすめ情報をお届け

友だち追加

人気記事

FEATURE

LINE@お友だち追加

LATEST ISSUE

Design&Luxury

June 1, 2022

購読申込

FOLLOW US

MEMBERSHIP

編集部から届くメールマガジン、会員限定プレゼントや特別イベントへの応募など特典が満載

新規会員登録

This article is a sponsored article by
''.