「文字に自分のパーソナリティが表れる。サインペンやボールペンでは出ない」と、執筆用のメモやサインには万年筆か鉛筆を使用。筆跡は柔らかく太いタッチを好む。万年筆は青山骨董通りのお気に入りの店「書斎館」で購入した、モンブランや蒔絵のものなど。愛用のヤンセンのインクは、それぞれの色にアーティストの名前がつけられている。ゲラの校正は、赤い〈モーツァルト〉インクで
PHOTOGRAPH BY AYUMU YOSHIDA
記事本文に戻る

T JAPAN webの
編集デスク・WEBエディター募集

応募する

人気記事

FEATURE

LINE@お友だち追加

LATEST ISSUE

Luxury

November 27, 2022

購読申込

FOLLOW US

MEMBERSHIP

編集部から届くメールマガジン、会員限定プレゼントや特別イベントへの応募など特典が満載

新規会員登録

This article is a sponsored article by
''.