ジュヴレ・シャンベルタン村内の9つある特急畑の中でも最上と評されるのが「クロ・ド・ベーズ」。2015年はまだ若いが、バラの香りが漂い、まるで香水のよう。2014年はさらに熟成が進んで、シルキーな口当たり。2011年にもバラの香りがあるが、より優しいニュアンスでエレガントだ。

(左から)「ドミニク・ローラン クロ・ド・ベーズ」2014、2011、2015年
2014、2015年はともに<750ml>¥45,000、2011年は参考商品
PHOTOGRAPH BY MITSUE YAMAMOTO
記事本文に戻る

人気記事

連載「歌舞伎への扉」 高木教雄の時計モノ語り 濱 美奈子 ハーモニー占星術 Harmonic Astrology 星の動きや植物のエネルギーを活用して毎月のあなたの運勢をチューニング! ホテルジャーナリスト せきね きょうこ 連載「新・東京ホテル物語」

LATEST ISSUE

Design & Luxury

June 01, 2021

購読申込

FOLLOW US

This article is a sponsored article by
''.