新宿エリアが望める客室「クラブ デラックス」<52㎡>

クラブレベルへのアクセスが可能な客室。ベッドヘッドボードは300年続く西陣織の伝統技法で、銀泊を貼った和紙を数ミリ単位で裁断し、糸として織り込んだもの。両側の渋柿色の壁を飾る「子持菱」は木を編み込むような組付け技法で、無病息災を祈る意味をもつ
COURTESY OF THE RITZ-CARLTON, TOKYO
記事本文に戻る

T JAPAN LINE@友だち募集中!
おすすめ情報をお届け

友だち追加

人気記事

FEATURE

LINE@お友だち追加

LATEST ISSUE

Women's Fashion

September 27, 2022

購読申込

FOLLOW US

MEMBERSHIP

編集部から届くメールマガジン、会員限定プレゼントや特別イベントへの応募など特典が満載

新規会員登録

This article is a sponsored article by
''.