代官山ヒルサイドテラス

1973(昭和48)年当時の代官山ヒルサイドテラス(手前より、A棟、B棟、C棟)。その後、F~H棟が建つことになる対岸にはまだ民家が並ぶなか、低層建築の採用や十分な道幅の確保など、地域に寄り添った都市計画への配慮がうかがえる
© HILLSIDE TERRACE
記事本文に戻る

This article is a sponsored article by
''.