重松象平(SHOHEI SHIGEMATSU)

1973年福岡県生まれ。OMA(Office for Metropolitan Architecture)パートナーおよびNY事務所代表。1998年OMA入所、2006年NY事務所代表に就任。2008年よりパートナーとなる。担当した主なプロジェクトに中国中央電視台新社屋、コーネル大学建築芸術学部新校舎など。写真は、内装デザインを手がけた「森ビルアーバンラボ」にて。都市と東京の未来を考えるための森ビルの研究施設で、巨大な都市模型が設置されている
PHOTOGRAPH BY YASUYUKI TAKAGI
記事本文に戻る

人気記事

高木教雄の時計モノ語り 濱 美奈子 ハーモニー占星術 Harmonic Astrology 星の動きや植物のエネルギーを活用して毎月のあなたの運勢をチューニング! ホテルジャーナリスト せきね きょうこ 連載「新・東京ホテル物語」

LATEST ISSUE

Women's Fashion

September 27, 2021

購読申込

FOLLOW US

This article is a sponsored article by
''.