ドラマ、映画、K-POP、ミュージカルなど、ますます盛り上がる韓流エンタメ。日本における韓流ブームの立役者で韓流エンタメのスペシャリストである田代親世さんが、さまざまな角度からその魅力をご紹介

TEXT BY CHIKAYO TASHIRO

朝鮮後期の最高の王と称される正祖大王ことイ・サンが描かれたドラマ

【1】『赤い袖先』歴代で一番ロマンティストな正祖にメロメロ!

『赤い袖先』は、正祖(チョンジョ)イ・サンが一途に愛した女官との愛の話を中心に繰り広げられる、人気小説を原作にしたロマンス時代劇です。

画像: イ・サン役のジュノ。U-NEXT配信中 ©2021MBC

イ・サン役のジュノ。U-NEXT配信中 ©2021MBC 

 父親の悲惨な死を目の当たりにし、世継ぎとして厳しく育てられたイ・サン。孤独で過酷な人生を生きる中で、はつらつとした賢い宮女ドギムと出会い愛を感じていきます。王と宮女として二人は何度も窮地を乗り越え、強い絆で結ばれるも、ドギムは自分の人生を守るために王からの求愛を拒み続けます。このドラマでは、この時代に、愛以上に宮女としての矜持、自分のアイデンティティにこだわり抜くヒロイン像が描かれていて新鮮です。そしてとにかく、イ・サンを演じたジュノがかっこいいこと~。鋭敏で若々しく覇気のある青いカリスマが感じられる聡明な王世孫(ワンセソン=孫の世継ぎ)。序盤はツンデレ炸裂で、そこから、厳しさに堪えた中に潜む激情、苦渋に満ちた表情、愛を拒まれて傷ついた表情など、繊細な演技を披露して女性の心をわしづかみにしています。

画像: ジュノ(右)とドギム役のイ・セヨン(左)。U-NEXT配信中 ©2021MBC

ジュノ(右)とドギム役のイ・セヨン(左)。U-NEXT配信中 ©2021MBC 

 手つきのセクシーな描写がよく出てきて、メロフィンガー、また激怒する姿がセクシーということで激怒セクシーなどニックネームがたくさんついたほど、歴代で一番ロマンティストな正祖と言われました。萌えキュン、切ないポイントもたくさんありますが、ラブストーリーにとどまらず、それ
ぞれの宿命を生きなければならない人々が運命にあらがっていく姿が細やかに描かれ、切ない愛をどう叶えていくのか、二人の思いが胸に迫ってくる深く余韻の残る作品です。

■U-NEXT配信中

【2】『イ・サン』時代劇のヒットメーカーが描く劇的な人生

同じく正祖を真正面から取り上げたドラマが『イ・サン』。『宮廷女官チャングムの誓い』『薯童謠(ソドンヨ)』『ホジュン~宮廷医官への道~』など、数々の人気時代劇を手がけてきたイ・ビョンフン監督が放つ大ヒット作です。

画像: イ・サン役のイ・ソジン。U-NEXT配信中 ©2007-8 MBC

イ・サン役のイ・ソジン。U-NEXT配信中 ©2007-8 MBC

 主人公のイ・サンは、その秀でた君主ぶりゆえに、常に対立勢力からの暗殺の危機にさらされて、凄絶で波乱に満ちた生涯を送りましたが、このドラマではそんな人生をドラマチックに描いています。幼き日、父が派閥争いの犠牲となって祖父王によって餓死させられるという悲劇を目の当たりにした少年イ・サン。その後、祖父英祖から厳しく帝王学を仕込まれていきますが、イ・サンにとって朝廷はすきあらば陥れられる陰謀に満ちた場所でした。

 そんな彼の心のよりどころは、幼き日に偶然出会い最後まで助け合おうと誓い合った下働きのソンヨンと少年テス。身分を越え、固い絆で結ばれた3人は成長し、再会します。
このドラマは、厳しき祖父が王の器を試すために孫に課す試練の物語であり、幼い頃から互いの気持ちをあたためてきたイ・サンとソンヨンの切ない恋の話であり、また反対勢力と戦いながら改革を断行していく君主としての緊張感に満ちたイ・サンの生き様を描いた話でもあり、老若男女が楽しめる作品となっています。

 イ・ソジン演じるイ・サンの、清廉で力強くて情感豊かな様が、凛々しくてかっこいいです。イ・ビョンフン監督作品だけあって、主人公が次から次へとピンチに陥っていく息をもつかせぬ展開となって見逃せません。

■U-NEXT配信中

【3】『トキメキ☆成均館スキャンダル』「成均館」を舞台にした若者の成長物語

 『トキメキ☆成均館スキャンダル』は、朝鮮時代のエリート養成学校、「成均館」を舞台に繰り広げられる若者たちの愛と青春を描いた、清々しい感動に包まれるドラマです。

画像: ソンジュン役のユチョンとヒロイン役のパク・ミニョン。U-NEXT配信中 Licensed by KBS Media Ltd. © RaemongRaein

ソンジュン役のユチョンとヒロイン役のパク・ミニョン。U-NEXT配信中 Licensed by KBS Media Ltd. © RaemongRaein

 そんな青春時代劇で、正祖は、彼らの国王として登場します。正祖が成し遂げたい政策を巡って対立する勢力争いも色濃く出てきて、そんな親たちの争いが、学生である彼らにも飛び火してくるので、この時代背景を知っている人は政治的な部分でもより興味深く見られるでしょう。

 とはいえ、このドラマの本筋の魅力はイケメンパラダイスなところ。原則主義者で堅物ソンジュンのツンデレのキュートな面白さ。荒っぽいけど女に弱い男の純情を見せるコロ。ひょうひょうとして達観しているヨリム。華のように美しい3人が三者三様の魅力で、女子禁制の学校にひょんなことで入学することになった男装のヒロインを巡っての恋のドギマギや切なさを展開していきます。

 でもこのドラマの真髄は、ただの胸キュンラブコメにとどまらず、学ぶことの意味、あきらめないことの大切さ、親たちの熾烈な権力争いに巻き込まれながらも志をつないでいこうとする若者の成長していく姿といった、根底に深いテーマを感じさせてくれる作品だというところです。タイトルに「トキメキ☆」が付いていますが、そういう意味では実はけっこう硬派なドラマと言えるかもしれません。胸をときめかせながら、キラキラとした感動にひたれる強力お薦めのドラマです。

■U-NEXT配信中

実在の事件をモチーフにした、本格派捜査ドラマ

【1】『 餌【ミッキ】』韓国最大の詐欺事件を描くチャン・グンソクの復帰作

『餌【ミッキ】』は、過去に実際に起きた韓国最大の詐欺事件を題材にしたクライムサスペンス。この詐欺事件は映画でもイ・ビョンホン主演の『MASTER/マスター』という作品に出てきます。8年前に容疑者死亡で幕を閉じたはずの史上最大の詐欺事件。なのに、現在発生している連続殺人事件で、その亡くなったはずの容疑者ノ・サンチョンの名前が浮上します。果たしてノ・サンチョンは生きているのか? この事件を追うのが、チャン・グンソク演じる、敏腕弁護士からある出来事をきっかけに刑事に転身した男ク・ドハン。彼が過去の事件と現在との接点に鋭く迫っていきます。

画像: 主人公の刑事ク・ドハン役のチャン・グンソク。U-NEXT配信中。© 2023 Coupang Play All Rights Reserved

主人公の刑事ク・ドハン役のチャン・グンソク。U-NEXT配信中。© 2023 Coupang Play All Rights Reserved 

 チャン・グンソクが軍除隊後、実に5年ぶりにドラマに出演した作品で、アジアのプリンスのキラキラ感をつや消しして挑んだタフな演技です。弁護士出身だけに弁が立ち、クールだけど熱い情熱を胸に秘めて事件の真相にあたっていくのですが、無精ひげを生やし、孤独なかげりを背負った乾いたタッチの演技で、俳優としての自身の新境地を開いています。

画像: 詐欺事件の首謀者ノ・サンチョン役のホ・ソンテ(右)。U-NEXT配信中。© 2023 Coupang Play All Rights Reserved

詐欺事件の首謀者ノ・サンチョン役のホ・ソンテ(右)。U-NEXT配信中。© 2023 Coupang Play All Rights Reserved

 また『イカゲーム』でも憎まれ役だったホ・ソンテがここでも濃ゆい演技でふてぶてしい悪役を熱演しています。演出は『ボイス~112の奇跡~』『ペーパー・ハウス・コリア : 統一通貨を奪え』の監督が手掛けているだけあって、現在と過去を行き来しながら真相がわかっていくゾクゾク感が味わえて、金と欲を巡る醜さがスリリングに浮き彫りになっていくドラマになっています。

■U-NEXT配信中

【2】『悪の心を読む者たち』主人公は実在した韓国初のプロファイラー刑事

『悪の心を読む者たち』は、実話をもとに書かれた同名のノンフィクション・ルポルタージュを原作にしたサスペンスドラマです。キム・ナムギルが演じる主人公は、実在する韓国初のプロファイラーとなる刑事です。

画像: プロファイラー、ソン・ハヨン役のキム・ナムギル。Lemino配信中。ⒸSBS

プロファイラー、ソン・ハヨン役のキム・ナムギル。Lemino配信中。ⒸSBS

 1990年代後半に、それまでの犯人像とは全く違う人物による犯罪が多発するようになった韓国で、怨恨などの動機がある人物を捜査していく手法では限界があるということでスタートしたプロファイリングチーム。でも始まった当時は行動分析というものへの理解の無さもあって、捜査チームとの軋轢もしょっちゅう。それでもあきらめずに実績を積み重ねていくことで、一人、二人と理解者が増えていき、認められていく過程に胸が熱くなります。韓国での行動分析捜査の創成期を扱っているだけに、携わる人々の粘り強い戦いの歴史を見る思いです。登場する事件も実際に韓国で起きた凶悪事件をモチーフに描かれていますので、そうした犯罪史に刑事たちがどう立ち向かったのかも実話の重みとして興味深いです。全般に乾いたタッチで、「プロジェクトX」を見ているかのよう。

画像: Lemono配信中。ⒸSBS

Lemono配信中。ⒸSBS

 キム・ナムギルがどこかうつろな眼差しながらも、執拗に事件に迫っていく情熱や葛藤を抑制された演技で見せていて、すごくいいです。取り扱われている事件は不気味で恐ろしいですが、犯罪捜査の歴史の変わり目に立ち会った人々の情熱と志に静かな感動が広がる作品です。

■Lemino配信中

【3】『カプトンイ~真実を追う者たち~』'80年代の有名な未解決連続殺人事件がモチーフ

 これは未解決の連続殺人事件をめぐる、追う者と追われる者たちの絡まった人間ドラマが描かれていくミステリー作品です。韓国では、1980年代にある地方都市で起こった、女性ばかりが狙われる未解決連続殺人事件がよく題材として取り上げられますが、これも、この事件をモチーフにしています。

画像: 主演の刑事ハ・ムヨム役のユン・サンヒョン。U-NEXT配信中。© CJ E&M Corporation, all rights reserved

主演の刑事ハ・ムヨム役のユン・サンヒョン。U-NEXT配信中。© CJ E&M Corporation, all rights reserved

 20年前に起こった連続猟奇殺人事件。警察は、この犯人を便宜的にカプトンイと名づけて捜査にあたりましたが、未解決のまま時効を迎えてしまいます。そして現在。未だ執拗に犯人を追いつづけるベテラン刑事と、容疑者の息子と言われ続け、その悔しさから刑事になった男。そして事件の被害者として生き残り、精神科医になった女性と、カプトンイに憧れる謎の美青年が出会う中で、20年前を再現するかのような連続殺人事件が起こっていきます。果たして再びカプトンイが現れたのか、それとも別の誰かの仕業なのか。カプトンイに対して、ある者は執着し、ある者は憎しみを抱え、ある者はトラウマを抱え、またある者は憧れている。徐々に明らかになっていくそれぞれの心の傷。カプトンイのせいで人生を狂わされた人々が、再びカプトンイを前にしてどうなっていくのか、その心理変化と葛藤が見どころとなっていきます。

画像: 青年役のイ・ジュン。U-NEXT配信中。© CJ E&M Corporation, all rights reserved

青年役のイ・ジュン。U-NEXT配信中。© CJ E&M Corporation, all rights reserved

 当時アイドルグループMBLAQのメンバーだったイ・ジュンが、カプトンイを特別視する青年を演じているのですが、イメージが大事なアイドルがこんな危ないサイコな役を演じて大丈夫なの?と心配になるほど、天使と悪魔を行き来する究極の表情を見せて、尋常じゃない不気味さを醸し出しています。でもその一方で、不憫さも感じさせ、彼の複雑な心理の揺れ動きがドラマを動かしていきます。カプトンイは一体誰なのか?かなり思わせぶりに描かれていますので、犯人探しの興味も尽きません。

■U-NEXT配信中

愛と信念の医療ドラマ

【1】伝説的な外科医の信念の戦い『 浪漫ドクター キム・サブ3』

韓国ドラマは数年前まで続編を作ることが少なかったのですが、その流れを変えて同じキャストで続編を制作し大ヒットになった記念碑的作品が『浪漫ドクター キム・サブ』シリーズです。

画像: 主人公キム・サブ役のハン・ソッキュ。ディズニープラス スターにて独占配信中。 © SAMHWA NETWORKS & STUDIO S. All rights Reserved.

主人公キム・サブ役のハン・ソッキュ。ディズニープラス スターにて独占配信中。 © SAMHWA NETWORKS & STUDIO S. All rights Reserved.

 タイトルの由来は、現実にはいないかもしれないけどいてほしいなと思わせるみんなのロマンを体現した医者という意味。そんな愛称キム・サブというアウトローの伝説的な外科医を中心に、地方都市にあるトルダム病院を背景に、キム・サブの下で成長していく若手医師の姿や愛、そして医療を巡る信念の戦いが描かれます。シリーズ3はシリーズ2の完全なる続編。2終了から3年後、孤独な魂を抱えて、周囲にとげを出して突っ張っていた男アン・ヒョソプ扮する青年医師がすっかり一人前の医師となり、キム・サブの片腕として大活躍しています。また彼がシーズン2で恋人同士になった同僚医師とのラブラインがどう育っていくのかも見どころの一つです。

画像: 青年医師ソ・ウジン役のアン・ヒョソプ(右)。ディズニープラス スターにて独占配信中。 © SAMHWA NETWORKS & STUDIO S. All rights Reserved.

青年医師ソ・ウジン役のアン・ヒョソプ(右)。ディズニープラス スターにて独占配信中。 © SAMHWA NETWORKS & STUDIO S. All rights Reserved.

 このトルダム病院、地方都市なのに国家の大事になるようなエピソードから大事故大事件が起こりまくりで、スピーディに畳み掛ける展開がおもしろく、ぐいぐいと引き込まれます。キム・サブのライバルだった原則主義で現実派の教授が現れてキム・サブの正義感とぶつかったり、シリーズ1の主人公だったユ・ヨンソク扮するカン・ドンジュもキーパーソンとして途中から登場し、トルダム病院を揺さぶりますし、シリーズ1から見ていた視聴者にとっては、さらにいろいろとお楽しみがあるシリーズ第3弾になっています。

■ディズニープラス スターにて独占配信中

【2】25人の医師たちのキラリと光る日常『賢い医師生活』シーズン1~

ソウル大学医学部の同期卒業生の仲良し5人組の医師たちが同じ病院に集い、いろいろなエピソードを繰り広げていくという、病院を舞台にした群像劇です。医療ものというと、病院内の派閥争いや生死をかけた戦いとか、緊張感とかがすぐに連想されますが、このドラマにはそういったものが一切ないのが新鮮です。

画像1: Netflixシリーズ「賢い医師生活」シーズン1~2独占配信中。

Netflixシリーズ「賢い医師生活」シーズン1~2独占配信中。

 医療ドラマにして、医療ドラマにあらずという感じで、40 代の働き盛りの 5 人の医師たちの、悲喜こもごもの日常生活が描かれていきます。5人のメンバーは、普段は軽口たたき合ったりそれぞれマイペースだったりチャラかったりもするんですけど、いざというとき本当にみんなが心配しあって、あうんの呼吸で相手を思いやります。息つく暇もなさそうなほど忙しい毎日ですが、その合間をぬってちゃんとみんなで息抜きの食事会を開いたり、週末にバンドをしたり、しっかり恋愛もしています。その辺のバランスがよくて、そういう関係性にみんな憧れるはず。

画像2: Netflixシリーズ「賢い医師生活」シーズン1~2独占配信中。

Netflixシリーズ「賢い医師生活」シーズン1~2独占配信中。

 でもひとたびそれぞれの現場に入るとみんな誠実で、患者さんに真摯に向き合う姿勢が5人とも素晴らしいんです。のほほんと笑っていたかと思うと、患者さんや後輩たちとの泣かせるエピソードが随所に入ってきて、そんなところにまでちゃんと目配り、気配りができるなんて!と何度感動させられたことか。このドラマは何気ない日常の中にキラリと光る瞬間が散りばめられていて、ふっといいセリフや、医師としてのあるべき姿というのが、道徳的というよりウィットに富んだ感じでさらりと入っているところが秀逸です。

■Netflixシリーズ「賢い医師生活」シーズン1~2独占配信中

【3】天才法医学者が真実を暴く『サイン』

 『サイン』は、韓国で初めて法医学者と国立科学捜査研究院にスポットを当てた、メディカル捜査ドラマです。「生きた人間は嘘を言い、死んだ者が真実を語る」。この信念のもと、死の原因を明らかにする法医学者たちの活躍と苦悩が描かれていきます。

画像: 主人公の法医学者役のパク・シニャン。U-NEXT配信中。©SBS

主人公の法医学者役のパク・シニャン。U-NEXT配信中。©SBS  

 気難しくとげとげしい天才法医学者と、人懐っこく情熱的な女性の新人法医学者。そこに熱血刑事と俗物と呼ばれながらどんどん正義の検事となっていく女性検事のデコボコカップルも加わり、彼らが権力の壁にぶつかりながらも真実を暴くべく、真っ向から権力に対決していく姿が、手に汗握る緊張感と共にスリリングに描かれていきます。第1話からアイドルスターが謎の死をとげるというK-POPファンにも興味深い事件でスタートし、連続ひき逃げ事件や、企業内での連続不審死など、大小さまざまに登場する事件のエピソードがどれも一筋縄ではいかない内容で興味深く、それぞれの事件が主人公たちに絡んでくるという巧みな脚本になっています。

画像: U-NEXT配信中。©SBS

U-NEXT配信中。©SBS

 よくある1話完結方式の概念を覆す面白さで、最初の事件が最後までかかわってきて、ラストは「ええっー」と驚く衝撃の展開となっています。科学的真実を追求する男と権力を志向する男の法医学者同士の異なる信念のぶつかり合いも火花散る面白さとなっており、ミステリー、サスペンス、ヒューマンドラマの要素が満載。とにかくストーリー構成の緻密さ、ドラマとしての完成度の高さにしびれる傑作になっています。

■U-NEXT配信中

見知らぬ街で芽生える恋

【1】『なにもしたくない~立ち止まって、恋をして~ 』忙しい毎日を送る人に観てほしい!

会社と家の往復だけで忙しい毎日を送っているヒロイン、ヨルムが、会社では見下され、恋人には疎まれ、あげく突然母親を亡くし、思い立ちます。「これからは何もしない、人生のストライキだ!」と。そして会社に辞表をたたきつけ、あてもなく出かけた先で居心地のいい素敵な図書館を見つけ、この町に住もうと決心。ゆったりと時間が流れる海辺の町でのなにもしない日々が始まるという物語です。

画像: 主人公イ・ヨルム役のキム・ソリョン(右)とアン・デボム役のイム・シワン(左)。U-NEXT配信中 Film © 2022 KT StudioGenie Co., Ltd. All Rights Reserved

主人公イ・ヨルム役のキム・ソリョン(右)とアン・デボム役のイム・シワン(左)。U-NEXT配信中 Film © 2022 KT StudioGenie Co., Ltd. All Rights Reserved

 ヒロインが、ミニマムに、シンプルに暮らす姿、昼間からお酒を飲んで酔っ払ってみたり、図書館で日がな一日過ごしてみたり、そうしたすべてが、日常からの逸脱感に満ちていて、観ているだけでも憧れが募ります。そんなヒロインを何かとサポートしてあげるのが、イム・シワン演じる図書館司書。超美形なのに強烈なキャラクターを演じることの多かった彼が、ここでは緩やかなウェービーヘアが似合う等身大の心優しき青年に扮しているのも嬉しいところ。訳ありの事情を抱えながら静かに暮らしていた彼が、ヨルムと出会って、少しづつ心を寄せ合っていくさまをピュアに演じていてキュンとさせられます。

画像: U-NEXT配信中 Film © 2022 KT StudioGenie Co., Ltd. All Rights Reserved

U-NEXT配信中 Film © 2022 KT StudioGenie Co., Ltd. All Rights Reserved 

 彼の手助けもありながら、ヒロインが町の人々に少しづつ受け入れられていく様子がゆったりとした時間の中で描かれていくのがじんわりと来ます。自分もこの、のどかな町でひと夏を過ごしたかのような気持ちになりますし、幸せはとってもシンプルなことなのだというメッセージが伝わってきます。忙しい毎日を送る人への珠玉のエッセイ本のような作品です。

■U-NEXT配信中

【2】『海街チャチャチャ』突き放し系のやさしさに胸キュン必至

上司とけんかしてソウルから海街にやってきた歯科医の女性と、海辺の町でホン班長と呼ばれている何でも屋の男性が繰り広げていくドラマです。

画像: 主人公の歯科医ユン・ヘジン役のシン・ミナ。Netflixシリーズ「海街チャチャチャ」独占配信中

主人公の歯科医ユン・ヘジン役のシン・ミナ。Netflixシリーズ「海街チャチャチャ」独占配信中

 このホン班長、なんでもできるからみんなに頼りにされていますが、どこか寂しさを抱えていて、それを他人にはおくびにも出さないけれど、ヒロインと触れ合っていくうちに、彼女の前でだけふっと心を見せていくというところにキューンときます。それを演じたキム・ソンホがなんともチャーミングで、この男性に惹かれない人はいないでしょうっていうぐらいの魅力を振りまいています。そんな彼と、シン・ミナ演じるキュートでちょっと強がりなヒロインとのケミストリーがとってもお似合いでした。ソウルからやってきた彼女は最初行動や振る舞いが都会っ子過ぎて浮いてしまい、町の人たちになじめなかったのですが、ホン班長がさりげなく手助けしていくうちに愛が芽生えていくのです。ここでのホン班長は、突き放し系のやさしさで彼女の自立を促し、でもここぞというときには全力で助けに来るので、そこに胸キュンです。

画像: 「ホン班長」役のキム・ソンホ。Netflixシリーズ「海街チャチャチャ」独占配信中

「ホン班長」役のキム・ソンホ。Netflixシリーズ「海街チャチャチャ」独占配信中

 もう一つの見どころポイントは、今韓国でとっても流行っているリアルバラエティーをこのドラマの中にうまく入れ込んでいるところです。バラエティ番組好きな人にとっても、あれだけのカメラやスタッフに囲まれて収録しているんだ~みたいなのがよくわかって面白いです。

 やるせない事情や誤解も出てきますが、でも最終的には人って優しいのだということが伝わってきて、なにかと閉塞感が漂う時代にほっこりとハートウォーミングな気持ちにしてくれる作品です。

■Netflixシリーズ「海街チャチャチャ」独占配信中

【3】『天気がよければ会いにゆきます』穏やかな時の流れに癒される

 喧騒のソウルから田舎町に戻ってきたヒロインと地元の青年が紡いでいく穏やかなラブストーリーです。

画像: へウォン役のパク・ミニョン。U-NEXT配信中 ©Jcontentree corp. all rights reserved

へウォン役のパク・ミニョン。U-NEXT配信中 ©Jcontentree corp. all rights reserved

 都会で心が折れてしまったヘウォンが高校時代に暮らしていた自然に囲まれた田舎の町。

 冬のひと時のあいだ叔母がいるペンションで過ごそうと帰ってきました。そこで再会したのが高校時代の同級生だったウンソプ。彼はペンションの隣でグッドナイト本屋というほとんど客が来ない書店を営んでいました。実はウンソプにとって、ヘウォンは初恋の存在。嬉しさを内に秘めヘウォンとのできごとをブログに綴る日々が始まっていきます。

 テンポの良い弾むラブコメを見慣れた人にとっては、間合いのある、まるで映画のような時間の流れ方をするドラマで、主演のソ・ガンジュンもパク・ミニョンもとっても繊細な演技を披露しています。

画像: ウンソプ役のソ・ガンジュン(左)と、ヘウォン役のパク・ミニョン(右)。U-NEXT配信中 ©Jcontentree corp. all rights reserved

ウンソプ役のソ・ガンジュン(左)と、ヘウォン役のパク・ミニョン(右)。U-NEXT配信中 ©Jcontentree corp. all rights reserved

 ソ・ガンジュンが静かな空気をまとった優しい青年に扮し、初恋相手を前にして意識しすぎてぎこちない感じがこそばゆいです。

 本屋では同級生や町の人が集まって読書会があったり、どんなことも瞬時にして街のみんなが知っていたり、ゆったりと流れる時間の中で一見穏やかにエピソードが綴られていきますが、人生にとげが刺さっている人々のささくれた心が交錯してもいます。特に、常に失うことを恐れている青年が宿すそこはかとなく漂うあきらめ感や寂しさが切ないです。

 寒いということに気づいてもいなかった自分が、家に帰って実はとても寒かったことに気が付くような、心の奥底の孤独に寄り添うようなお話です。

■U-NEXT配信中

“生まれ変わり”の人生

【1】『財閥家の末息子~Reborn Rich~』韓国で昨年大ヒット!奇跡のような人生の行方は?

 昨年下半期、韓国で大人気を博したドラマが、ソン・ジュンギ主演の『財閥家の末息子~Reborn Rich~』。これはある大財閥の元で、悪行のしりぬぐいのような仕事を任されていたソン・ジュンギ扮する有能な社員が、隠し金にまつわる仕事で殺され、そこから1987年にタイムスリップというか、転生してしまうのです。しかも、転生したのは、自分が仕えていた財閥家の一番末っ子の孫として。そして立志伝中の人物、財閥グループの創設者の会長がまだ生きていて、会長に認められるべく後継者争いの一角に関わっていくというお話です。

画像: 財閥家の末息子役の主演ソン・ジュンギ Leminoにて日本独占配信中 © Chaebol Corp. all rights reserved

財閥家の末息子役の主演ソン・ジュンギ Leminoにて日本独占配信中 © Chaebol Corp. all rights reserved

 主人公は、財閥家の一員となって生まれ変わったのには意味があるはずだと思い、このチャンスを生かそうと第二の人生をアグレッシブに生きることになりますが、転生前の記憶はそのままなので、これから先に起こることやその財閥家のことを熟知していて、会長に提言をして一目置かれるようになっていくんです。投資好きの韓国だけあって、未来を知る知識を生かして投資、買収、不動産購入をしたりしながら資産を増やして、一族の中でもどんどん頭角を現していく。

画像: Leminoにて日本独占配信中 © Chaebol Corp. all rights reserved

Leminoにて日本独占配信中 © Chaebol Corp. all rights reserved 

 面白いのは、韓国のこの20数年の歴史や、当時韓国でその出来事がどのように思われていたかがすごくよく分かります。例えば、2002年のサッカー日韓ワールドカップのサッカーチームが、結果的にはベスト4の快挙を成し遂げましたが、始まる前は全く期待されていなかったこととか。この奇跡のような第二の人生の結末はどうなるのか、最後までハラハラの展開です。

■Leminoにて日本独占配信中

【2】『アゲイン・マイ・ライフ~巨悪に挑む検事~』敵の政治家との頭脳戦にハラハラ

 もう一つ、知識と能力を持ったまま生まれ変わる系のドラマが『アゲイン・マイ・ライフ~巨悪に挑む検事~』です。こちらは、イ・ジュンギ扮する不義を許せない勇気ある検事がアンタッチャッブルな政治家に無謀にも切り込もうとして1話で殺されてしまうのですが、その瞬間、死神から、その政治家に生き地獄を味わわせることをミッションとして託され、18歳の予備校生だった頃の自分に戻って人生をやり直していくという内容です。

画像: 熱血検事役の主演イ・ジュンギ Huluで独占配信中 ©Licensed by SAMHWA NETWORKS CO., LTD. ©SAMHWA NETWORKS. All Rights reserved

熱血検事役の主演イ・ジュンギ Huluで独占配信中 ©Licensed by SAMHWA NETWORKS CO., LTD. ©SAMHWA NETWORKS. All Rights reserved

 ターゲットの政治家は大統領をも手中に収める絶対権力者。表向き誠実なので、大衆から大人気というのがまたタチが悪いのです。主人公は、そんな強敵相手に意欲だけが先走って失敗した以前の人生を反省し、18歳からゆっくりと準備に時間をかけて、相手を完璧に捕まえることを目指していきます。敏腕検事だった時の能力と知識を持ったまま若いころからやり直せるのがいいんですよね。やはり未来を知っていますから、前の人生では無念の死を遂げるはずだった人物を救ったり、解決に時間がかかっていた事件を短縮させたり、投資の良き師に出会ったりと、相手を倒すために必要なキーパーソンたちを次々仲間にして、彼らと一緒に未来を変えていくんです。

画像: Huluで独占配信中 ©Licensed by SAMHWA NETWORKS CO., LTD. ©SAMHWA NETWORKS. All Rights reserved

Huluで独占配信中 ©Licensed by SAMHWA NETWORKS CO., LTD. ©SAMHWA NETWORKS. All Rights reserved

 政財官界を牛耳っている百戦錬磨の政治家なので、この政治家とのやり取りがすごい頭脳戦でハラハラします。一人では成し遂げられずとも、チームで立ち向かえばいいのだということも教えてくれます。

■Huluプレミア「アゲイン・マイ・ライフ~巨悪に挑む検事~」Huluで独占配信中

【3】『アビス』人間本来の魂の姿が見た目に表れる⁉

 このドラマは「アビス」という、死者の魂を生まれ変わらせることができる不思議な物体が登場して、死んでしまった男女二人が新たな生を与えられ、二人で事件の真相を探っていくという作品です。

画像: 主演のアン・ヒョソプ Netflixシリーズ「アビス」独占配信中

主演のアン・ヒョソプ Netflixシリーズ「アビス」独占配信中

 単に生まれ変わるのではなく、その人間本来の魂の姿が形となって生まれ変わるところがポイント。なので、男性主人公は顔が不細工だったのに、とてもきれいな魂の持ち主だったので、超イケメンに生まれかわるんです。そしてもう一人、そんな彼がずっと片思いしていた幼なじみの高嶺の花が 何者かに殺されてしまい、彼女もアビスの力で生まれ変わります。もとはセクシー美女で男性からモテモテだったのが、可愛い系の平凡な女の子になってしまうんですね。美女と不細工君だったのが、超イケメンと平凡女子に立場が逆転しちゃう。でもそれまでずっと慣れ親しんだ精神が自分の潜在意識に入ってるので、どんなに美男に生まれ変わろうとも男性の自己肯定感は低いままで、彼女の前ではつい弱気になってしまうし、またヒロインはずっと女王様扱いされてきたような人なので、たとえ平凡に生まれ変わっても高ビーなところは変わらずという、力関係は相変わらずなところが笑えます。

画像: Netflixシリーズ「アビス」独占配信中

Netflixシリーズ「アビス」独占配信中

 そうしたドラマの切り口も面白いけれど、なんといっても生まれ変わった超イケメンに扮するアン・ヒョソプがとってもいいので、そのステキさを堪能してほしいです。屈託がなくて人柄が良くて彼女に尽くす優しい御曹司キャラ。でもヒロインは、実は彼が不細工な時代から好きだったということが描かれていくのも好感が持てます。

■Netflixシリーズ「アビス」独占配信中

こんな判事がいてもいい⁉人気作が目白押しの“法廷もの”

【1】『悪魔判事』ダークヒーローの痛快劇。ブロマンスにも注目!

 すごいタイトルですが、国民参加型のライブショー法廷という奇抜な設定の下で繰り広げられるダークヒーローの活躍を描いた法廷ドラマです。

画像: 主人公“悪魔判事”役の俳優チソン。U-NEXT配信中 © STUDIO DRAGON CORPORATION

主人公“悪魔判事”役の俳優チソン。U-NEXT配信中 © STUDIO DRAGON CORPORATION

 2年におよぶ疫病の大流行が収まった後の韓国という、まるでコロナ後を思わせる時代背景。そこに、韓国では史上初となる、国民が裁判の行方を見守りながら直接有罪か無罪かに投票できるという参加型の公開裁判が始まることになります。

 その裁判長として法廷に立つことになったのが、チソン演じるカン・ヨハン判事。このヨハン判事のやることが結構えぐいし、よからぬ噂も多いので、果たしていい人なのか、悪魔なのか、終始謎めいた存在感でぐいぐいとドラマを引っ張っていきます。

画像: 若手判事役、ジニョン(GOT7)。U-NEXT配信中 © STUDIO DRAGON CORPORATION

若手判事役、ジニョン(GOT7)。U-NEXT配信中 © STUDIO DRAGON CORPORATION

 このヨハンとタッグを組む若手裁判官が、ブラックなヨハン判事とは対照的に温かく人好きのする青年で、ヨハンの人間性に疑問を抱き、正体を探りながらもチームメンバーとして働いていくという構図。

 キレイごとでは成敗できないと骨身に染みているからブラックにことを運ぼうとする悪魔判事と、まっとうな正義感をもつ清廉な若手判事。この2人の、お互いに相手を信じられるのかどうなのかという境界線をさまよいながらも、とってもブロマンスが感じられるところも大きな見どころです。

 醜悪な権力者たちがうようよ出てきますが、そんな奴らに国民の支持を味方にして鉄槌を下していくさまがとっても痛快です。

■U-NEXT配信中

【2】『親愛なる判事様』チンピラの弟が、エリート判事の兄になりかわり……

 ユン・シユンが、エリート判事とチンピラの一人二役に挑戦した法廷ドラマです。優秀な判事の兄と前科五犯のチンピラという、双子なのに正反対の人生を歩んでいるスホとガンホ。

画像: 主人公の不良判事ガンホ役のユン・シユン。U-NEXT配信中 ©SBS

主人公の不良判事ガンホ役のユン・シユン。U-NEXT配信中 ©SBS

 でもある時、弟のガンホは追っ手から逃れるために、失踪した兄に成り代わり、にわか判事になりすまします。ほんのいっときの隠れ蓑になればよかったはずなのに、どんどん逃げられなくなってしまい、挙げ句、いくつも裁判をすることに。

 こうして不良判事が誕生してしまうんです。でもこのガンホ判事はチンピラだけにふるまいも破天荒で常識が通らなくて、財閥が弁護士と検事と裁判官にわいろを渡して適当なところで手打ちにするはずだった事件の判決も次々とひっくり返していくので、小気味いいったらありません。この人よく判事のまねごとできるなと突っ込みを入れたくなりますが、そこは前科五犯なので裁判は何度も経験済みという実践体験がものをいうわけです。

画像: 司法修習生役ソン・ソウン(左)とユン・シユン(右)。U-NEXT配信中 ©SBS

司法修習生役ソン・ソウン(左)とユン・シユン(右)。U-NEXT配信中 ©SBS

 最近の韓国社会をにぎわせた事件を彷彿させる内容があちこちに出てきますが、毎回、こういう判決であってほしいという願いがこのドラマの判決文に込められているので、荘厳な感動を覚えます。

 その一方で、失踪した兄のスホはどうなるのか、そもそもなぜ拉致されたのか、ガンホはいつ身分がバレてしまうのか、司法研修院生の純粋なヒロインとの仲はどうなるのか?と興味はつきません。

 ユン・シユンのクールなエリートっぷりと熱い血潮が流れてる不良男の演じ分けも合わせて楽しめます。

■U-NEXT配信中

【3】『ハンムラビ法廷~初恋はツンデレ判事⁉~』若き判事たちの心の成長がまぶしい

 あたかもラブコメか?というタイトルになっていますが、テイスト的には、感動のヒューマンドラマにラブストーリーが加わっているという感じの作品です。

 裁判って、真ん中に座る主席判事と、その両側に座る右陪席、左陪席という3人の判事がチームを組んで行うのですが、左と右の若き判事たちの心の成長と恋の行方とともに、一つの事件にどのように審判を下すのか、その苦悩と葛藤の過程が描かれていて感動させられます。

画像: 主人公の右陪席判事バルン役のエル(INFINITE)。U-NEXT配信中 © JCN Co., Ltd. All Rights Reserved

主人公の右陪席判事バルン役のエル(INFINITE)。U-NEXT配信中 © JCN Co., Ltd. All Rights Reserved

 右と左の判事を務めるのが、現実主義のちょっとシニカルな青年判事と、この青年の初恋相手の熱血判事なのですが、青年のヒロインに対する在り方が素敵でした。ヒロインが使命感に燃えるタイプで、お年寄りに同情したり弱い者の味方になったりヒューマニストなのですが、思い込みが強すぎて感情的になり、自分が正義と信じたことに突っ走ってしまうんですよね。そんな彼女に、この彼がブレーキをかけてあげるのです。

「君が強硬に唱えれば唱えるほど、僕は異議を唱えます。ほかの側面がないかどうか、見過ごしてないか探ってみます。十分な証拠があるかを見極められるのが判事の仕事だから」と言って、彼女の危なっかしい情熱に手を焼きながらも、でもその熱さを尊敬もしているということが毎回伝わってくるのです。

画像: 主人公の右陪席判事役のエル(INFINITE/左)と、左陪席判事チャオルム役のAra(右)。U-NEXT配信中 © JCN Co., Ltd. All Rights Reserved

主人公の右陪席判事役のエル(INFINITE/左)と、左陪席判事チャオルム役のAra(右)。U-NEXT配信中 © JCN Co., Ltd. All Rights Reserved

 そして様々な事件が登場しますが、常に双方向の意見や事情を見せてくれて、偏った正義感に流されないのが素晴らしいです。物事にも人にも、表で見えている顔とは違う面があるのだということをいろんなエピソードで伝えてくれるので、物事の捉え方を学べるドラマですね。

■U-NEXT配信中

韓国ドラマの定番!新旧の“復讐劇”

【1】『ザ・グローリー~輝かしき復讐~』壮絶ないじめへの恨みは果てしなく

 恨みがすごければすごいほど、時間をかけて周到に、そして相手がいちばん輝いている瞬間を狙って突き落とすのが韓国的だなあと思わせられる復讐ドラマの一本です。

画像: 高校時代にいじめを受けたヒロイン役の女優ソン・ヘギョ Netflixシリーズ「ザ・グローリー~輝かしき復讐~」独占配信中

高校時代にいじめを受けたヒロイン役の女優ソン・ヘギョ Netflixシリーズ「ザ・グローリー~輝かしき復讐~」独占配信中

 高校時代、5人組から陰湿に壮絶ないじめを受けたヒロイン。教師さえ保身に走り、実の親さえもお金に目がくらみ、守ってくれずに退学させられてしまうのですが、いじめの張本人が、あろうことか、将来は良妻賢母になると夢を語ったのを聞いた時、ヒロインの復讐心に火が付きます。

 それからのヒロインは、バイトの傍ら必死に勉強して大学に合格して、心に傷を持つ病院の跡取り息子や、家庭内暴力にあっている家政婦を良き協力者にして、じわりじわりと復讐を実行に移していくんですね。ここまでに実に18年かけているんです!すごい長期戦です。しかも、直接本人に行かずに、周りから攻めていくんですね。お金持ちの良き夫、可愛い娘、そしてお天気キャスターという人気の仕事に就いて華やかに暮らしている、かつてのいじめの張本人。

画像: かつてヒロインをいじめたヨンジン役のイム・ジヨン(左)とヒロイン役のソン・ヘギョ Netflixシリーズ「ザ・グローリー~輝かしき復讐~」独占配信中

かつてヒロインをいじめたヨンジン役のイム・ジヨン(左)とヒロイン役のソン・ヘギョ Netflixシリーズ「ザ・グローリー~輝かしき復讐~」独占配信中

 まずは“彼女”の夫に近づくために、彼が趣味としている囲碁を長年にわたって学び、また“彼女”の娘に近づくために小学校の先生になって、権力者を脅迫して娘の担任になるという計画ぶり。ただ、ヒロインなりのルールがあって、長い時間かけても手を血に染めたりはしないんです。じわじわと追いつめ、“彼女”の周りに誰もいないようにするというのがヒロインの復讐なんですね。こんなに長期で目標達成に取り組めるなんて、もはや何をやっても成功できそうなものです。韓国ドラマでは、よく愛が執着に変わる様子が描かれますが、これはまさに復讐するという執着心がただごとではないということをまざまざと見せつけられたドラマでした。

■Netflixシリーズ「ザ・グローリー~輝かしき復讐~」独占配信中

【2】『愛だと言って』この世で一番憎い女の息子のはずなのに…

 こちらは、復讐するつもりで近づいたのに、憎み切れずに愛してしまう……、というパターンのドラマです。浮気をして自分たち家族を捨てた父親への恨みを抱えて成長したヒロイン。その父親が亡くなった時、父親の不倫相手に住んでいた家も奪われてしまい、恨み骨髄に。その不倫相手の息子を探し出して復讐してやろうと、彼が代表を務める会社にアルバイトとして入り込むのですが、知れば知るほど、この息子である男性が、孤独で無防備で寂しそうな後ろ姿をしている人で、つい守ってあげたくなってしまうんです。

画像: 男性主人公ドンジン役のキム・ヨングァン © 2023 Disney and its related entities

男性主人公ドンジン役のキム・ヨングァン © 2023 Disney and its related entities

 言いたいことを口に出さず、いつも歯がゆいばかりにグッと我慢している青年。そんな彼を見ていくうちに、ヒロインは、体を張ってまで彼のことを守ってしまうようになるんですね。でもヒロインは知っているわけです、彼はこの世で一番憎い女の息子なのだと。だからこそ、このヒロインの葛藤が切なくて、胸が締め付けられるところです。

画像: ヒロインのウジュ役イ・ソンギョン(左)と、キム・ヨングァン(右) © 2023 Disney and its related entities

ヒロインのウジュ役イ・ソンギョン(左)と、キム・ヨングァン(右) © 2023 Disney and its related entities

 このドラマの最大の魅力は男性主人公を演じるキム・ヨングァンですね。体全体から疲れた感じを醸し出していて、若いのに枯れた感じがセクシー。会社の代表なのに、腰が低くて誠実すぎて、劇中でも「いまどき珍しいくらい丁寧な人」と言われてしまう寂しそうに笑う男性。ヒロインならずとも、守って幸せにしてあげたくなる男性像でした。

 とても繊細な感情描写と情緒が感じられる作品で、財閥が出てくるドラマが花盛りの中にあって、そっと胸にしみいるラブストーリーです。

■ディズニープラス スターにて全話独占配信中

【3】『魔王』罪と罰を前にして苦悩する人間の深淵 

『魔王』は、過去の事件から12年後、当時の関係者が次々と巻き込まれていく連続殺人事件を巡るミステリーです。

 このドラマ、個人的に復讐ジャンルで一番好きですし、大傑作だと思っています。復讐される方が悪という分かりやすい善悪の構図ではなく、両者ともが被害者で加害者という感じに同等に描いているのが深いのです。

画像: 熱血刑事カン・オス役のオム・テウン Licensed by KBS Media Ltd. © KBS. All rights reserved

熱血刑事カン・オス役のオム・テウン Licensed by KBS Media Ltd. © KBS. All rights reserved

 復讐される側なのが、なんと正義感に燃える熱血刑事です。この刑事は、実は12年前に殺人を犯し、親の権力で罪を免れていたという過去がありました。その罪を悔いて生きてきましたが、過去の事件を彷彿させる事件が次々と起こっていき、捜査に当たることになります。そして復讐する側に立つのが、普段は人権弁護士として働いているものの、その実、十年以上も前から緻密に復讐の計画を立ててきたという恐ろしくも悲しい男です。

画像: サイコメトリーという超能力をもったヘイン役の女優シン・ミナ Licensed by KBS Media Ltd. © KBS. All rights reserved

サイコメトリーという超能力をもったヘイン役の女優シン・ミナ Licensed by KBS Media Ltd. © KBS. All rights reserved

 そんなふたりの男性の中に入ってくるのが、サイコメトリーという超能力を持った女性。彼女が事件に深くかかわり、生き地獄のような苦しみの中にいる男性2人にとって、救いのような存在になっていきます。

 始めは謎解きの面白さで見せていくのですが、そのうちに、罪と罰を前にして苦悩する人間の深淵な心理を描き出していき、復讐する側、される側、対立していた2人が次第に合わせ鏡のようになっていき、結論の出ない答え、誰にも下せない裁き、その、どうにもならない痛ましさに胸が締めつけられて、終盤は涙が止まりませんでした。

胸キュンファンタジー時代劇ドラマ

【1】『還魂』/ いま巷で話題沸騰。人気急上昇中のイ・ジェウクの演技力も光る!

  架空の時代の国が舞台のドラマ。魂を取り出しほかの人間の体に移す還魂術がキーワードになっていて、最強の刺客だったのに、身を守るため、自分の魂をひ弱な女の体に移したヒロインと、ある宿命を避けるため、平凡に生きろと能力を封じられてしまった男。この二人が出会って繰り広げていく物語です。

 まずは俳優イ・ジェウク演じるキャラがいいのです。名家の御曹子ではあるものの、能力を封じられてアイデンティティが保てない虚しさと必死に戦いながらも、適度な図々しさと若者らしい朗らかさもあって人好きのする青年。

画像: 主演の俳優イ・ジェウク。Netflixシリーズ「還魂」パート1&パート2独占配信中

主演の俳優イ・ジェウク。Netflixシリーズ「還魂」パート1&パート2独占配信中

 そんな彼が天下一の刺客の魂が入った女性を師匠と見込んでひそかに弟子入り。修行していることがバレないように、表向きには坊ちゃまと侍女という関係になっていることで生まれる面白さがこのドラマの見どころでもあります。普段はこき使っているけど、修行の時は過酷な試練を容赦なく課されて従うという立場逆転の楽しさ。都合が悪くなると坊ちゃまに戻って命令したり、この二人の掛け合いが最高に楽しい。爆笑していたらふいに胸キュンセリフが飛び出して虚を突かれてドキッとしたり、やがてお互いがかけがえのない相手になっていく過程が韓ドラ好きにはたまりません。

画像: 俳優イ・ジェウク(右)とヒロインの女優チョン・ソミン(左)。Netflixシリーズ「還魂」パート1&パート2独占配信中

俳優イ・ジェウク(右)とヒロインの女優チョン・ソミン(左)。Netflixシリーズ「還魂」パート1&パート2独占配信中

 このドラマは2部構成になっていて、1部の3年後が2部で展開されます。ある事情からダークな影と悲しみを背負った第2部の坊ちゃまの雰囲気がこれまた色気が増して魅力的。愛した女を一途に想いどんな女も寄せ付けず、スキがない。なのに苦しむヒロインを見ていられず隠れて助けてあげたりというツンデレ具合いが乙女心をかっさらいます。

◆Netflixシリーズ「還魂」パート1&パート2独占配信中

【2】『シンイ-信義-』/ 抑制された男心が切なすぎて“萌え”が止まらない。

 無骨な護衛武士と現代の女医が織りなす、時空を超えた愛が描かれるドラマ。高麗時代を背景に、王の護衛武士チェ・ヨンが、国難を救うため、天門をくぐって時空を超え、現代から女医ウンスを無理やり連れてきてしまい、帰るに帰れなくなった彼女を守り抜こうとしていく物語です。

画像: チェ・ヨン将軍役の俳優イ・ミンホ。©The Great Doctor LLC and Master Works Ltd. Licensed by TOUCHSKY Ltd.

チェ・ヨン将軍役の俳優イ・ミンホ。©The Great Doctor LLC and Master Works Ltd. Licensed by TOUCHSKY Ltd.

 最大の見所は、俳優イ・ミンホ演じるチェ・ヨン将軍の魅力。武術の腕前に長け、頭も切れるし、部下からの信頼も厚い。そして何よりも一度交わした約束は絶対に守りぬく男の中の男。義に厚い一方で、王に対して時には耳の痛いこともはっきり言う頼もしき武将。そんな男として完璧な人物を、イ・ミンホが見ほれるカッコよさで演じています。長身の彼が長い裾を翻して戦う姿はため息もの。加えて、愛する女性に向ける繊細で深みのある眼差しの演技に心をワシ掴みにされます。

 萌えポイントは、ヒロインを現代に返すことこそが自分の使命だと思っていたのに、「帰したくない」という切ない想いに駆られていくチェ・ヨンの抑えた男心です。決して口には出せないじれったいまでの抑制された愛の表現が萌えを掻き立てます。

画像: ヒロイン、ウンス役の女優キム・ヒソン(左)と、イ・ミンホ(右)。©The Great Doctor LLC and Master Works Ltd. Licensed by TOUCHSKY Ltd.

ヒロイン、ウンス役の女優キム・ヒソン(左)と、イ・ミンホ(右)。©The Great Doctor LLC and Master Works Ltd. Licensed by TOUCHSKY Ltd.

 ヒロイン、ウンスの魅力も型破り。ちゃっかりした威勢のいい俗物アラサー女子ですが、医術は確かで、置かれた環境に前向きに適応しようとするたくましさがいいんです。何よりも、自分を守るために命を懸けてしまうチェ・ヨンに胸を痛め、自分のことは自分でやろうとする自立心が素敵。チェ・ヨンはウンスの身を守り、ウンスはチェ・ヨンの心を守っていくという“守り守られ”の関係性が輝いていて、個人的に、これまでの韓国ドラマ史上、最も好きなカップルです。

◆U-NEXTにて配信中

【3】『仁顕王后の男 (イニョン 王妃の男)』/ “胸キュン度”&“幸福度”120%!

 これも時空を超えたロマンチックラブストーリーです。17世紀、朝鮮王朝粛宗の時代からタイムスリップしてきた官吏キム・ブンドが、現代で女優のヒジンに出会って始まるストーリー。不思議なお札(ふだ)の力で過去と現代を行ったり来たりするたびに、イニョン王妃にまつわる歴史がその都度変わっていくというのが新しい視点で、作品をおもしろくしています。その一方で、現代においてはラブリーで胸キュン度120% 。ラブラブで見ていて頬がゆるみっぱなしになること請合いです。

画像: 女優のヒジン役を演じるユ・インナ(右)

女優のヒジン役を演じるユ・インナ(右)

 そしてこのドラマも俳優チ・ヒョヌ演じる主人公キム・ブンドの魅力が光っています。秀才なので、現代社会にやってきてもすぐに馴染めるほど物覚えも早く、ものごとに動じません。穏やかで冷静、かつ温かく、実は強引なところもある育ちのいい男性。にっこり穏やかに微笑む姿もツボですし、女心をさらうことをサラリとやってのけ、自覚はないものの、恋愛における相当なやり手。一方で自分の使命はきちんと果たし、ヒロインが困ったときにはさっと現れて助けてあげる……というまさに理想の男子です。

画像: 主人公キム・ブンド役の俳優チ・ヒョヌ(一番右)

主人公キム・ブンド役の俳優チ・ヒョヌ(一番右)

 そんな彼の言動1つ1つにヒロインがピュアに「キャ~素敵」と感動していくのがとっても可愛いいです。でもこの2人の甘々っぷりににやけているうちに終盤は号泣の展開になっていきます。本当にこのドラマは乙女心をうまくついた描写が多くて、全ての女性が見終わって幸せな気持ちになれるでしょう。

◆U-NEXTにて配信中

大人たちの戦い!お受験ドラマ

【1】“遅咲きの恋”を応援したくなる! 『イルタ・スキャンダル ~恋は特訓コースで~』

 お受験なんて自分にも家族にも関係ないわと思ってはいけません。受験という韓国での一大人生イベントを通して、親たちの欲望、虚栄心、体裁の取り繕い、自分探し、夫との意識のずれなどが浮き彫りになっていくので、がっつりと大人たちのドラマになっているのです。

画像: 塾のトップ講師役を演じる俳優チョン・ギョンホ。Netflixシリーズ「イルタ・スキャンダル ~恋は特訓コースで~」独占配信中

塾のトップ講師役を演じる俳優チョン・ギョンホ。Netflixシリーズ「イルタ・スキャンダル ~恋は特訓コースで~」独占配信中

 現在Netflixで大好評配信中の『イルタ・スキャンダル~恋は特訓コースで~』は、塾のトップ講師とお総菜店の女社長が繰り広げるラブコメディー。韓国において塾のトップ講師はもはやそのへんの芸能人以上に人気。大々的に動画に出るわCMに出るわ講演会に引っ張りだこだわで受験生を持つ母親たちからは神のようにあがめられる存在。それだけに独占は許すまじということで、受験生の親でもある総菜店の社長との恋はまるでスターと一般人の恋のような困難が付きまとうのです。そこに過去の女生徒との因縁も登場してサスペンスの要素も絡んでくるので、目が離せません。

画像: 総菜店の社長役を演じる女優チョン・ドヨン。Netflixシリーズ「イルタ・スキャンダル ~恋は特訓コースで~」独占配信中

総菜店の社長役を演じる女優チョン・ドヨン。Netflixシリーズ「イルタ・スキャンダル ~恋は特訓コースで~」独占配信中

 そしてチョン・ギョンホ演じる、傲慢に見えるけど誰よりもストイックに完璧を目指す努力家な主人公が好ましいんです。自身の研究室を持ち、スタッフを雇って日夜教材や配信内容などを研究開発して常に最良を保っているからこその自信家っぷりに納得。「僕のようにし烈に生きてみろ!」と生徒たちに言葉をかける場面がありますが、そのくらい常に全力で、生徒たちが受験地獄の中でいかに戦っているかを重々わかっているので、できることは完璧にやってあげたいというプロ魂にしびれます。そんなだから、一位たることへの強迫観念から摂食障害と睡眠障害に陥っていたのに、あるお店の総菜だけはおいしく食べられる……、というところから恋が始まっていくんですよね。胃袋をつかむと強いっていうのはまさしくですね。自分のことは二の次だった二人の遅咲きの恋を応援したくなるドラマです。

■Netflixシリーズ「イルタ・スキャンダル ~恋は特訓コースで~」独占配信中

【2】大人たちの“自分探し”が始まる 『妻の資格』

 『妻の資格』は、子供の受験戦争に身を投じていく母親の不倫を通して、家族のあり方を問うていく作品です。お受験事情とラブロマンスという一見そぐわなそうな2つが融合して不思議な魅力を放つドラマになっていて、放送当時、主婦たちをくぎ付けにしました。このドラマでは、夫側の祖父母も交え、一家をあげて子供の中学受験に入れあげていく家族が登場します。ヒロインであるこの家の主婦は、正直で純粋で、お受験ママの中にあってはちょっと浮いてしまうようなドン臭いところのある女性。一人息子の教育に悩み、母親の認知症にも胸を痛め、夫のデリカシーのなさや自分を蔑んでいる夫の両親に虚しさを覚えているという感じで、息が詰まる暮らしをしています。

画像: 主演女優のキム・ヒエ(右)と夫役の俳優チャン・ヒョンソン(左)。©︎JTBC co.,Ltd all rights reserved

主演女優のキム・ヒエ(右)と夫役の俳優チャン・ヒョンソン(左)。©︎JTBC co.,Ltd all rights reserved

 そんな彼女が、息子の受験に有利な地域に引っ越しを余儀なくされるのですが、なじめない街で寂しさを感じていた時にある男性に出会い強烈に惹かれていきます。その男性も、やはり教育熱が高すぎる自分の妻に違和感を覚えていたのです。受験戦争になじめない者同士が心を通わせ合っていくのですが、受験がきっかけで、それぞれ今の配偶者とは価値観が違うことに気が付いてしまうんですね。子供の受験を通して大人たちの自分探しが始まっていくのが何とも皮肉ですが、そこが面白いところです。

画像: ©︎JTBC co.,Ltd all rights reserved

©︎JTBC co.,Ltd all rights reserved

 韓国の熾烈な受験戦争に加えて不倫に離婚に二重婚……と、描かれている内容や会話はリアルそのものですが、美しい映像美と音楽の柔らかさでフランス映画のような雰囲気をたたえたドラマになっていて、不思議にふわっと入り込ませてくれる作品です。

■U-NEXTにて見放題独占配信中

【3】“幸せとは?”を社会に問う 『SKYキャッスル~上流階級の妻たち~』

『SKYキャッスル~上流階級の妻たち~』は、上位0.1%の上流社会に住まう人々の欲望渦巻く赤裸々な人間模様を描き出す、ブラックユーモアも入った社会風刺ドラマです。舞台となるのは、まるでお城のような豪邸の立ち並ぶ住宅街で、SKYキャッスルと呼ばれています。

画像: SKYキャッスルに住む主人公ハン・ソジン役の女優ヨム・ジョンア。©Jcontentree corp &JTBC Content Hub Co., Ltd. all rights reserved.

SKYキャッスルに住む主人公ハン・ソジン役の女優ヨム・ジョンア。©Jcontentree corp &JTBC Content Hub Co., Ltd. all rights reserved.

 SKYとは、ソウル大学、高麗(コリョ)大学、延世(ヨンセイ)大学の超難関大学の頭文字から来ていて、子供たちをそこに合格させようとする親たちのし烈な戦いが展開されるのです。今回ご紹介する3作品とも、母親のコミュニケーション能力や情報取得能力が受験を制するということが如実に描かれ、そこがドラマとして面白さを醸し出す部分になっています。また本作では、チームを組んで合格までのすべてを取り仕切るという入試コーディネーターの存在感が強烈で話題の的となり、改めてこんなにすさまじいのか、韓国の受験戦争は!という驚きを覚えます。

画像: ソジンの娘イェソ役の女優キム・ヘユン。©Jcontentree corp &JTBC Content Hub Co., Ltd. all rights reserved.

ソジンの娘イェソ役の女優キム・ヘユン。©Jcontentree corp &JTBC Content Hub Co., Ltd. all rights reserved.

 そして展開がダイナミック!1話のラストで衝撃的な事件が起こるのを皮切りに次々に仕掛けが繰り出されていき、「えええっ」という感じで予想もつかない展開になって目が離せません。そして見ていくうちに、受験はあくまでも表面的なテーマにすぎず、1話で見えていたものがどんどんひっくり返って家族の崩壊が描かれていくのが面白いし闇が深いです。子供に良い人生を歩ませたいという親心から子供を良い大学に行かせようとしているのでしょうが、それがどんどんエスカレートしていき、みんなが追い詰められ、誰一人幸せそうに見えないのが痛々しいです。夢中で見ていくうちに、家族の幸せとは何なのかを考えさせられるドラマになっています。

■U-NEXTにて配信中

"一般人とスターの恋"ラブコメドラマ

【1】女性を尊ぶスター俳優の告白にシビれる! 『その恋、断固お断りします』

 メロ職人、キス名人と呼ばれながら、実はひどい女性不信に陥っているトップスターと、悪い男を見たら懲らしめてやる!が信条の女性弁護士が恋に落ちていくラブコメディーです。

画像: トップスター役のユ・テオ Netflixシリーズ「その恋、断固お断りします」独占配信中

トップスター役のユ・テオ Netflixシリーズ「その恋、断固お断りします」独占配信中

 芸能界を題材にしたものでは、スターは傲慢なオレ様という描き方になりがちですが、この作品では、ユ・テオ演じるトップスターがすごくまっとうな人で、仕事に対して誠実じゃない女優をビシッと叱ったり、人として好感が持てます。ヒロインも、アクション全般に長けている強い女性で、弁護士でありながらスターのアクション指導をしたり、彼の出る映画のスタントマンとしても関わりながら距離を縮めていくという過程が新鮮でした。そんな風に、男女ともにありがちなキャラ設定じゃないのが気持ち良いです。

 このドラマはそんな男女のアラフォーロマンスがとっても面白いんです。最初はお互いに気に食わなくて、相手を恋に落として翻弄してやる~とそれぞれが思っているうちに、本気でときめいちゃって、酸いも甘いもかみ分けた年齢ながら、あなたたち初恋ですか?っていうくらいに可愛く意識し合ってしまうのです。

画像: ヒロインの弁護士役のキム・オクビン(左)とユ・テオ(右) Netflixシリーズ「その恋、断固お断りします」独占配信中

ヒロインの弁護士役のキム・オクビン(左)とユ・テオ(右) Netflixシリーズ「その恋、断固お断りします」独占配信中

 一方で、セリフの節々に男尊女卑を皮肉るセリフが出てきて、全体に女性への既成概念を壊したい、一言申したいメッセージが込められているのも気骨を感じます。なので、愛の告白も単に「愛してます」にとどまらず、男性にヒロインをリスペクトさせています。「尊敬してます、彼女からたくさん学んでます」「僕が出会った中で一番かっこいい女性です」とスターが公の席で告白するんですよ。これは女性の自己概念をあげてくれる、なんてステキな尊い告白なのかしらと思いました。ユ・テオ、キム・ジフンといったアラフォー男子の魅力が再発見できるドラマでもあります。

 全部で10話と韓国ドラマにしては短めなので、変な拗らせキャラやドロドロ誘発キャラが出てこなかったのも、ほっこりみられる良きところです。

■Netflixシリーズ「その恋、断固お断りします」独占配信中

【2】不愛想な弁護士と愛らしい女優の化学反応 『真心が届く ~僕とスターのオフィス・ラブ⁉~』

 かつては一世を風靡した女優なのに、スキャンダルに巻き込まれて今や忘れられた存在。久々のドラマ出演の条件が、役作りのため3か月法律事務所で働くことだったので、気難しい堅物弁護士の秘書になるところから展開していく物語です。『トッケビ~君がくれた愛しい日々~』ファンの間では、悲恋に終わったカップルがこんなにラブリーな形で再共演してくれて嬉しい!と思われているドラマです。

画像: 弁護士役のイ・ドンウク © STUDIO DRAGON CORPORATION

弁護士役のイ・ドンウク © STUDIO DRAGON CORPORATION

 これ面白かったのが、女優と弁護士というお仕事が無理なく合体されていたところです。彼女のドラマ出演はまだ極秘事項なので、周りには内緒で働くという、いわば偽装就職ですが、ヒロインは若くしてスターになっているので、ちょっと浮世離れしているんですね。なので、堅物弁護士としては、なんだこいつは!と最初はあきれていたのですが、でも彼女は知らなかっただけで、教われば一生懸命に学んで頑張っていくんですよ。その姿がとっても微笑ましいんです。セリフ覚えがいいという自分の特技を生かしたり、スキャンダルというつらい目にあった彼女だからこそ被害者に寄り添える共感力だったりを駆使しながら、しっかりと弁護士の仕事を手伝って事件を解決していくことで、認められ、愛が生まれていきます。

画像: スター女優役のユ・インナ © STUDIO DRAGON CORPORATION

スター女優役のユ・インナ © STUDIO DRAGON CORPORATION

 不愛想な弁護士とピンクの空気が取り巻いているような愛らしい女優の組み合わせは、2人の化学反応が働いてなんとも可愛らしい。イ・ドンウクの仏頂面がどんどんほころんでいくのをめでる楽しさがあり、恋に不慣れな二人なので、なんかちょっと少しずつズレてる感じがまた笑えます。微笑ましく、キュンとしながら見られるドラマです。

■U-NEXTにて配信中

【3】田舎の娘に心のバリアがなくなって… 『トップスター・ユベク』

 生意気で感じが悪く、問題行動の数々でドラマを降板したトップスターのユベク。事務所の代表から、少し休養しろという口実でマネージャーの故郷である離れ小島に送られてしまいます。その島で、ユベクは祖母と二人暮らしの島の娘オ・ガンスンの家に世話になるのですが、強気の裏でいろいろと傷ついてきたユベクは、最初はバカにしていたガンスンのことをどんどん好きになってしまうという物語です。

画像: トップスター、ユベク役のキム・ジソク(右)と、ガンスン役のチョン・ソミン(左) © CJ ENM Corporation, all rights reserved

トップスター、ユベク役のキム・ジソク(右)と、ガンスン役のチョン・ソミン(左) © CJ ENM Corporation, all rights reserved

 いわば、バリバリの都会のトップスターとどっぷり田舎の娘という真逆の男女が繰り広げるラブコメディー。何せ、テレビもネット環境もなく、携帯も使えないから誰もトップスターのことを知らなくて最初はスターも調子が狂います。でもだからこそ武装解除できて、心のバリアがはがれていくんです。島のみんなからは、名前じゃなくて「トップスターさん」と呼ばれてしまったり、「うぬぼれ病」でもあるトップスターが田舎暮らしを強いられるギャップに笑えます。

画像: © CJ ENM Corporation, all rights reserved

© CJ ENM Corporation, all rights reserved

 見どころは、トップスター、ユベクを演じたキム・ジソクです!彼は『椿の花咲く頃』や『ロマンスが必要2』など、それまで二番手男子の印象が強かったのですが、このドラマでは、キム・ジソクってかっこいいデキル男なのね~と再認識します。不遜なジソク、色っぽいジソク、カリスマジソク、傷ついたジソク、コミカルジソク、どや顔ジソクといろ~んなジソクが楽しめて、見ていくうちにキム・ジソクのことがどんどん愛おしく大好きになってしまうこと請け合いです。笑ったりしんみりしたりしながらもなんかホッとさせてくれる愛すべきドラマです。

■U-NEXTにて配信中

田代親世 韓流ナビゲーター 
韓流解説、韓流イベント司会の第一人者。公式サイト「田代親世の韓国エンタメナビゲート」やYoutube「ちかちゃんねる☆韓流本舗」「韓ドラ・マスター親世と尚子の感想語り」などで韓流情報を発信しているほか、会員制のコミュニティ【韓流ライフナビ】を主宰。ツアーやイベントを企画・開催している。

韓流ナビゲーター・田代親世の記事一覧へ

T JAPAN LINE@友だち募集中!
おすすめ情報をお届け

友だち追加
 

LATEST

This article is a sponsored article by
''.