昨年、クロエのクリエイティブ・ディレクターに就任したナターシャが、お気に入りの写真や品物を公開。彼女の美意識を刺激するインスピレーションソースとは

BY ALICE NEWELL-HANSON, TRANSLATED BY CHIHARU ITAGAKI

画像1: COURTESY OF NATACHA RAMSAY-LEVI

COURTESY OF NATACHA RAMSAY-LEVI

「編集者だった父の雑誌の表紙に載った3歳頃の私。このときの写真は今も手もとに残っています」

画像2: COURTESY OF NATACHA RAMSAY-LEVI

COURTESY OF NATACHA RAMSAY-LEVI

「紀元前4000年頃のギリシャのビーナス像に着想したクロエのネックレス。女性らしさはクロエのとても重要なメッセージだし、私は女神というテーマがとても好きなの」

画像3: COURTESY OF NATACHA RAMSAY-LEVI

COURTESY OF NATACHA RAMSAY-LEVI

「建築家のオスカー・ニーマイヤーが手がけた、ブラジル外務省の入っているイタマラチ宮。ブラジリアにあるこの建物の階段は、ディズニー製作の映画『ファンタジア』(’40年)を彷彿させるわ」

画像1: PHOTOGRAPH BY ROMAIN LAPRADE

PHOTOGRAPH BY ROMAIN LAPRADE

「パリにある自宅のリビングルームにおいてあるもの。標本を扱う老舗デロールで買った剝製のロブスター。英国の陶芸家アラン・ウォールワークの陶器。アーティストのリズ・クラフトが作った、鼻の形のシルバーネックレス」

画像2: PHOTOGRAPH BY ROMAIN LAPRADE

PHOTOGRAPH BY ROMAIN LAPRADE

「息子が生まれたときに買った、エルサ・ペレッティによるティファニーの香水瓶。いつの日か彼にあげようと思って、息子の名前を彫ってもらいました」

画像4: COURTESY OF NATACHA RAMSAY-LEVI

COURTESY OF NATACHA RAMSAY-LEVI

「ある年の春、息子と3人の女友達と訪れたイタリア・ポンツァ島の白い丘。夏が近づくといつも、地中海に行きたくてたまらなくなる」

T JAPAN webメルマガ会員限定!
Amazonギフト券1万円分プレゼント

応募する
 

LATEST

This article is a sponsored article by
''.