竹内涼真
ボッテガ・ヴェネタの
モダニティを着る

BOTTEGA VENETA 2018 Spring&Summer Collection featuring Ryoma Takeuchi
ボッテガ・ヴェネタの春夏コレクションを着こなすのは、俳優・竹内涼真。トーマス・マイヤーも注目する彼の魅力を、スペシャルシューティングとメイキング映像でお届けする

PHOTOGRAPHS BY TAKEMI YABUKI(W), FILMED BY HIROKI HONMA, STYLED BY MASUMI SAKAMOTO(THE VOICE), HAIR BY TAKAO HAYASHI(OTA OFFICE), MODEL BY RYOMA TAKEUCHI, EDITED BY SATOKO HATAKEYAMA

 アクアブルーやダリアピンク、カモミールグリーンといった繊細な色合いを、絶妙なサイジングで洒脱に仕上げた今春のボッテガ・ヴェネタ。豊かな色彩の粋を、俳優・竹内涼真が着こなす。

画像1: 竹内涼真
ボッテガ・ヴェネタの
モダニティを着る

上質なスウェードならではの鮮やかな発色が美しいカモミールカラーのブルゾン。ポケットや袖口にさりげなくあしらわれたイントレチャートモチーフが、ブランドのアイデンティティを物語る。
ブルゾン¥580,000、シャツ¥90,000、パンツ¥130,000、ネクタイ¥23,000

画像2: 竹内涼真
ボッテガ・ヴェネタの
モダニティを着る

オーバーサイズでスポーティに仕上げたトレンチコートは、控えめな光沢と軽いタッチの素材感が春を感じる一着。キャメルのタンクトップ、ハイビスカスカラーのパンツとの組み合わせも、今年らしいカラーバランス。
コート¥230,000、タンクトップ¥38,000、パンツ¥115,000、ブーツ¥99,000、バッグ¥440,000
ボッテガ・ヴェネタ ジャパン(ボッテガ・ヴェネタ)
フリーダイヤル: 0120-601-966
ソックス/私物

 

This article is a sponsored article by
''.