2016年に開催されたモナコ生まれのフランス人作家、ミシェル・ブラジーの日本初個展「リビングルームII」展。植物から微生物に至るまでを展示に取り込みながら生命のサイクルを問いかけるブラジー。生物の展示がタブー視されることの多いアートの制度への批判も込められた展示となった

PHOTOGRAPH BY NACASA & PARTNERS INC. /COURTESY OF FONDATION D'ENTREPRISE HERMÈS
記事本文に戻る

T JAPAN LINE@友だち募集中!
おすすめ情報をお届け

友だち追加

人気記事

FEATURE

LINE@お友だち追加

LATEST ISSUE

Luxury

November 27, 2022

購読申込

FOLLOW US

MEMBERSHIP

編集部から届くメールマガジン、会員限定プレゼントや特別イベントへの応募など特典が満載

新規会員登録

This article is a sponsored article by
''.