バームを全身に用いて、欲しいところにツヤを意のままに。頬の高いところにツヤがあると、いつも笑っている印象に。鎖骨のツヤは女性らしさを、脚のスネは躍動感とアクティブな雰囲気を醸し出す。眉丘、あご先など、顔の高いところや耳たぶにもツヤをまとうと、全身がみずみずしく潤ったすこやかさがきわだつ。自分らしさを、自分のさじ加減でイキイキと表現して
ILLUSTRATION BY YOKO NAGAMIYA
記事本文に戻る

T JAPAN webメルマガ会員限定!
Amazonギフト券1万円分プレゼント

応募する

人気記事

FEATURE

LINE@お友だち追加

LATEST ISSUE

Design&Luxury

June 1, 2022

購読申込

FOLLOW US

MEMBERSHIP

編集部から届くメールマガジン、会員限定プレゼントや特別イベントへの応募など特典が満載

新規会員登録

This article is a sponsored article by
''.