25年以上第一線で活躍し続け、最新のスキンケア技術やメイクのトレンドを知り尽くすビューティーエディター、平 輝乃が毎日を活動的に過ごすT JAPAN読者の美のメンテナンスに役立つものを厳選紹介

BY TERUNO TAIRA

疲れ顔に見える“パサつき眉”の救世主。
コスメデコルテ「ブロウ スタイリングクリーム」

 眉を描くにあたって、色と形とともに重要なのに忘れがちなのが、“質感”。パサパサと乾いた質感はお疲れ顔の印象をもたらすので、眉マスカラを使ってみずみずしさと同時に抜け感をプラスして。透明感のある発色と濡れたようなツヤを眉に持たせると、顔立ちに奥行きが生まれ、ヘルシーで若々しい印象に。眉の色みを変えるだけでなく、ブラシで眉毛を根元から立ち上げたり、毛流れを作ったりすることができる眉マスカラは、ひとつあるととても便利。

画像: 「ブロウ スタイリングクリーム」(302 ナチュラルブラウン)<全4色>¥3,300 柔らかなワックスのような質感で固まりすぎず、自在にスタイリングできる。ソフトなカーブのある小ぶりのブラシが眉頭の地肌にフィットし、根元からしっかり立ち上がる。透明感のある発色は地肌から浮くことなく、自眉のような自然なツヤを長時間キープ。落とすときはお湯で簡単オフOK 商品詳細は こちら COURTESY OF DECORTÉ

「ブロウ スタイリングクリーム」(302 ナチュラルブラウン)<全4色>¥3,300

柔らかなワックスのような質感で固まりすぎず、自在にスタイリングできる。ソフトなカーブのある小ぶりのブラシが眉頭の地肌にフィットし、根元からしっかり立ち上がる。透明感のある発色は地肌から浮くことなく、自眉のような自然なツヤを長時間キープ。落とすときはお湯で簡単オフOK
商品詳細はこちら
COURTESY OF DECORTÉ

問い合わせ先
コスメデコルテ
フリーダイヤル:0120-763-325
公式サイト

太眉&ゲジ眉は、色で眉の存在感を調整。
RMK「Wアイブロウカラーズ」

 顔の額縁となる眉は形だけでなく、色のニュアンスをプラスするだけでもかなり印象の変化を楽しめるパーツ。黒い眉毛をもつ日本人は特にその作用が大きいので、イメージチェンジに眉マスカラは大いに有効。今年はレッドニュアンスを足すのがトレンド。存在感のありすぎる黒々とした太眉の印象を和らげ、しゃれ顔の印象を醸し出すのにもってこいのアイテムだ。

画像: 「RMK Wアイブロウカラーズ」<全6種>¥4,180 平筆型のライナーと小回りのきくカラーマスカラのWエンド型で、本来の眉の形を生かしながら軽やかな眉をデザイン。平筆で眉のすき間を埋めながら、小ぶりのマスカラブラシが眉毛をキャッチしてしっかりと色のニュアンスをプラス。新色はレッドニュアンスの05 メープルブラウン(写真上)と、クールな印象の06 モーヴブラウン 商品詳細は こちら COURTESY OF RMK

「RMK Wアイブロウカラーズ」<全6種>¥4,180
平筆型のライナーと小回りのきくカラーマスカラのWエンド型で、本来の眉の形を生かしながら軽やかな眉をデザイン。平筆で眉のすき間を埋めながら、小ぶりのマスカラブラシが眉毛をキャッチしてしっかりと色のニュアンスをプラス。新色はレッドニュアンスの05 メープルブラウン(写真上)と、クールな印象の06 モーヴブラウン
商品詳細はこちら
COURTESY OF RMK

問い合わせ先
RMK Division
フリーダイヤル:0120-988-271
公式サイト

眉にも赤みを添えて健やかな印象に。
セルヴォーク「インデイケイト アイブロウマスカラ C」

 マスクで口元が隠れている今、生き生きとした印象を醸し出すには、顔の上半分に血色感を感じさせる赤みのニュアンスをしのばせることがポイントに。日本人の黒い眉に赤みを差すと奥行きが生まれ、表情にやわらかな色香が漂う。アイシャドーだけでなく、眉にもレッドニュアンスを仕込むことで、マスク時代も健康的な第一印象に。

画像: 「インデイケイト アイブロウマスカラ C」<02 ババネロ>(全3色、うち1色限定)¥3,080 天然由来成分85%配合で人気のセルヴォークのアイブロウマスカラに鮮やかな発色のカラータイプが登場。どんな眉毛もキャッチ、ブラッシングしやすいラウンド型ブラシと植物由来のワックスが毛流れをキープしつつ、カラー剤を均一に分散させる。写真の02 ハバネロは黒い眉と好相性の深みのある赤 商品詳細は こちら COURTESY OF CELVOKE

「インデイケイト アイブロウマスカラ C」<02 ババネロ>(全3色、うち1色限定)¥3,080
天然由来成分85%配合で人気のセルヴォークのアイブロウマスカラに鮮やかな発色のカラータイプが登場。どんな眉毛もキャッチ、ブラッシングしやすいラウンド型ブラシと植物由来のワックスが毛流れをキープしつつ、カラー剤を均一に分散させる。写真の02 ハバネロは黒い眉と好相性の深みのある赤
商品詳細はこちら
COURTESY OF CELVOKE

問い合わせ先
セルヴォーク
TEL. 03(3261)2892
公式サイト

眉の毛量増感を自然に叶える極細筆リキッド
エレガンス「アイブロウ リクイッド」

 リキッドタイプは、薄眉やぽつぽつと隙間のあるまだら眉に最適。自眉に近い淡めの色を選び、スッとスッと力を抜きながら、一本一本の眉毛を描き足すようにすると、まるで自眉が増えたような印象に仕上がる。ペンシルでは“いかにも描きました感”がでやすい薄眉さんには、リキッドが正解! 力加減のしやすい極細筆タイプなら、薄い眉もまだら眉も自然に毛量増の印象に仕上がる。

画像: 「アイブロウ リクイッド」(BR21)<全4色> ¥3,300 アイブロウアイテムの充実度で定評あるエレガンス。その中でも人気のリキッドタイプは薄眉に自然になじむ、ツヤのある淡い発色のバリエーションが素晴らしく、絶妙なハリ・コシのある極細筆ぺンで一本一本をリアルな質感で描き足せる。耐水性・密着性に優れたロングラスティング効果もばっちり 商品詳細は こちら COURTESY OF ELÉGANCE

「アイブロウ リクイッド」(BR21)<全4色> ¥3,300
アイブロウアイテムの充実度で定評あるエレガンス。その中でも人気のリキッドタイプは薄眉に自然になじむ、ツヤのある淡い発色のバリエーションが素晴らしく、絶妙なハリ・コシのある極細筆ぺンで一本一本をリアルな質感で描き足せる。耐水性・密着性に優れたロングラスティング効果もばっちり
商品詳細はこちら
COURTESY OF ELÉGANCE

問い合わせ先
エレガンス コスメティックス
フリーダイヤル:0120-766-995
公式サイト

平 輝乃(TERUNO TAIRA)
ビューティエディター。貿易会社勤務、フリーマガジン編集の後、大阪の女性情報誌『SAVVY』(京阪神エルマガジン社)に在籍。1997年独立を機に東京に拠点を移し、フリーランスエディター・ライターとして活躍。スキンケア、フレグランステーマでの洗練されたビジュアルづくりに定評がある一方、“笑い”の要素を盛り込んだ読み物ページも評価が高い。美容以外にもトラベル、海外ドラマ&映画、趣味であるフィギュアスケート観戦記など守備範囲は広い。「忙しくても、テクニックがなくても、適材適所のアイテム選びと的確な実践方法で、大人の“きれい”は確実に向上します」

※ 掲載商品の価格は、特に記載がないかぎり、「税込価格」で表示しています。ただし、2021年3月18日以前に公開した記事については「本体価格(税抜)」での表示となり、 掲載価格には消費税が含まれておりませんのでご注意ください。

 

This article is a sponsored article by
''.