ヴィヴィアン・ウエストウッド

1941年、イギリス・ダービーシャー生まれ。1971年、当時のパートナーであったマルコム・マクラーレンとともにブティック「レット・イット・ロック」をオープン。ファッションデザイナーとしての道を歩み始める。パンク・ファッションの生みの親として、ロンドンの若者から熱狂的な支持を得て、脚光を浴びる。1981年、初のコレクションを発表。ファッション界での功績が認められ、2006年にはデイム(DAME)の称号を授けられる。現在、ブランドはインディペンデントながら世界で100店舗以上のショップを展開。彼女はそのトップであるとともに、環境保護、人権保護問題の活動家としても知られた存在である
©DOGWOOF
記事本文に戻る
入門者から上級者まで歌舞伎の世界を案内する「歌舞伎への扉」 濱 美奈子 ハーモニー占星術 Harmonic Astrology 星の動きや植物のエネルギーを活用して毎月のあなたの運勢をチューニング! ホテルジャーナリスト せきね きょうこ 連載「新・東京ホテル物語」 男たちのおやつ事情 おやじのおやつ ギフトコンシェルジュがおすすめする季節の贈り物 真野知子の贈りものごよみ

FOLLOW US

This article is a sponsored article by
''.