現代の凜とした女性像を演じたら彼女以外に適任は見あたらない。エッジをきかせた最新の黒を気負いなく着こなすその姿もまた堂々としていて、揺るがない

BY SATOKO HATAKEYAMA, PHOTOGRAPHS BY YASUTOMO EBISU, STYLED BY NAOMI SHIMIZU, HAIR & MAKEUP BY HIROKO ISHIKAWA(eek)

 画面に登場すると、ついその姿を目で追ってしまう。役どころはさまざまだが、物語に奥行きを添える佇まいからいっときも目が離せない。江口のりこはユニークな輝きを放つ俳優だ。正義を貫く国務大臣、ひと癖もふた癖もある学園理事長、はっきりとモノを言いすぎるバイリンガルなど、話題となった役柄が、現代的な強さをもつ理知的な女性というのも胸がすく。

画像: 表面にかすかに浮かび上がる繊細なプリーツと直線でカットしたレザーの前立てが、美しい縦のラインを強調するロング丈のドレス。着る人の自由な動きを、エレガントに心地よく演出する巧みなフィットは、パワーとオーラを纏った女性騎士をイメージした今シーズンのコレクションテーマに見事に呼応する ドレス¥1,031,800、ピアス¥101,200、ブレスレット¥121,000/エルメス エルメスジャポン TEL. 03(3569)3300

表面にかすかに浮かび上がる繊細なプリーツと直線でカットしたレザーの前立てが、美しい縦のラインを強調するロング丈のドレス。着る人の自由な動きを、エレガントに心地よく演出する巧みなフィットは、パワーとオーラを纏った女性騎士をイメージした今シーズンのコレクションテーマに見事に呼応する

ドレス¥1,031,800、ピアス¥101,200、ブレスレット¥121,000/エルメス
エルメスジャポン
TEL. 03(3569)3300

 本人にもそういう側面があるのかと撮影後に軽く問うてみると「まったくないですね」と、即座に否定されてしまった。「自分が現代的だとか、強さをもって役を演じているとは考えたことがありません。お酒が強そうとは言われますけど飲まないし、愚痴や文句もよく言うし、性格も強くない。たまたま個性の強い役を演じることが多かったので、そういう印象をもたれているんだと思います」

画像: 透け感のあるシフォン生地に、マルチカラーのビジューネックディテールやオリエンタルなフラワーモチーフをちりばめて主役級の一着に仕上げたドレス。さまざまな要素を丁寧に重ねて作り上げるテクニックは、舞台上で多様な人生を演じきる俳優の仕事にも似て ドレス¥1,100,000、イヤリング¥52,800、リング¥35,200/グッチ グッチ ジャパン クライアントサービス フリーダイヤル:0120-99-2177

透け感のあるシフォン生地に、マルチカラーのビジューネックディテールやオリエンタルなフラワーモチーフをちりばめて主役級の一着に仕上げたドレス。さまざまな要素を丁寧に重ねて作り上げるテクニックは、舞台上で多様な人生を演じきる俳優の仕事にも似て

ドレス¥1,100,000、イヤリング¥52,800、リング¥35,200/グッチ
グッチ ジャパン クライアントサービス
フリーダイヤル:0120-99-2177

 バサッ、バサッと歯切れよく答えるさまは彼女が演じてきた役柄にも重なるが、19歳で劇団に入団して以来、自分自身は何も変わっていないと繰り返す。憧れの俳優がいたわけでも、特別なターニングポイントがあったわけでもない。「面白い芝居をしたい」という気持ちだけが、この仕事を続けさせているのだとも。
「あの役が、この作品がやりたいという願望も特になく、目の前の役をやり、あぁ難しいなと思って、次の役をやる。その繰り返しです。やりきったという達成感もなく、芝居をすることだけが続いていく。満足したことが一度もないから、続けてこられたのかもしれないです」

画像: 片袖をスパッとカットしたワンショルダーのモヘアニットは、ウルトラハイライズのレザーのワイドパンツとコーディネート。潔さと大胆さ、さらにパンキッシュなスピリットを感じさせるルックが、クールな面持ちで役柄を演じる彼女のスタイルに絶妙にマッチする ニット¥126,500、パンツ¥418,000、ベルト¥66,000(すべて予定価格)/セリーヌ バイ エディ・スリマン セリーヌ ジャパン TEL. 03(5414)1401

片袖をスパッとカットしたワンショルダーのモヘアニットは、ウルトラハイライズのレザーのワイドパンツとコーディネート。潔さと大胆さ、さらにパンキッシュなスピリットを感じさせるルックが、クールな面持ちで役柄を演じる彼女のスタイルに絶妙にマッチする

ニット¥126,500、パンツ¥418,000、ベルト¥66,000(すべて予定価格)/セリーヌ バイ エディ・スリマン
セリーヌ ジャパン
TEL. 03(5414)1401

 傷つくから見ないようにしていたという出演作も、最近は見るようにしているというが、その理由が「やっぱりちゃんと傷ついていったほうがいいな、と思って」というのがまた彼女らしい。過度に自分を盛ることをしない、まっすぐな正直さは小気味いいほどだ。次回作も「江口のりこ」の存在にどっぷりとハマりそうだ。

画像: クリスタルとガラスのビーズを、膝のスリットにあしらうことで鮮烈なインパクトを残す肉厚ニットのロングドレス。スパークした気持ちの高まりが火花となったようにも見える一着は、江口のりこが演じる強く美しい女性像にも重なって見える ドレス¥2,200,000、ミュール¥242,000、バングル(右手上)¥192,500、(下)¥355,300、(左手)¥124,300/ボッテガ・ヴェネタ ボッテガ・ヴェネタ ジャパン フリーダイヤル:0120-60-1966

クリスタルとガラスのビーズを、膝のスリットにあしらうことで鮮烈なインパクトを残す肉厚ニットのロングドレス。スパークした気持ちの高まりが火花となったようにも見える一着は、江口のりこが演じる強く美しい女性像にも重なって見える

ドレス¥2,200,000、ミュール¥242,000、バングル(右手上)¥192,500、(下)¥355,300、(左手)¥124,300/ボッテガ・ヴェネタ
ボッテガ・ヴェネタ ジャパン
フリーダイヤル:0120-60-1966

江口のりこ(NORIKO EGUCHI)
1980年兵庫県生まれ。1999年に劇団東京乾電池に入団。2002年の映画デビュー以来、ドラマ、CM、映画に多数出演。2021年には第44回日本アカデミー賞で優秀助演女優賞を受賞。10月開始のドラマ『SUPER RICH』(フジテレビ系・木曜22時)にて主演を務める。10月20日(水)より上演の舞台『Home, I’m Darling〜愛しのマイホーム〜』、11月3日(水)公開の映画『川っぺりムコリッタ』に出演。2022年NHK大河ドラマ『鎌倉殿の13人』では源頼朝の愛妾を演じる

※ 掲載商品の価格は、特に記載がないかぎり、「税込価格」で表示しています。ただし、2021年3月18日以前に公開した記事については「本体価格(税抜)」での表示となり、 掲載価格には消費税が含まれておりませんのでご注意ください。

 

This article is a sponsored article by
''.