今や足元の主流は断然スニーカー。スタイリッシュなモノトーン、インパクト系、上品ナチュラル系がそろえば向かうところ敵なし、いつでもどこへでもスニーカーでGO!大人のスタイルをアップしてくれる、知的でスマートなラインナップを厳選ご紹介

STYLED BY MAYU YAUCHI, PHOTOGPAPHS BY SHINSUKE SATO

MIU MIU(ミュウミュウ)、ニューバランス「574」の再解釈

 エッジは切りっぱなし、糸の風合いに趣のあるこちらは、ミュウミュウとニューバランスのコラボレーション。アイコニックな「574」を再解釈したものだ。視点やバランスを変えると、世界が変わる。さあ、思考もフットワークも軽やかに、時代を切り拓いていきましょう!

画像: 写真のホワイトのほか、カーキ、ブルーの色展開あり。スニーカー¥95,700(予定価格)/ミュウミュウ  ミュウミュウ クライアントサービス フリーダイヤル:0120-45-1993

写真のホワイトのほか、カーキ、ブルーの色展開あり。スニーカー¥95,700(予定価格)/ミュウミュウ

ミュウミュウ クライアントサービス
フリーダイヤル:0120-45-1993

バレンシアガの新作スニーカー「ファントム」

 アスレチックシューズのディテールを、バレンシアガ独自の手法で組み立てた新ライン「ファントム」。多様なメッシュ素材で構成されるアッパーには、本来は内側に用いる素材も使用。履きこむほどに、その人ならではの風合いに“育っていく‟仕様だ。ジェンダーレスそしてタイムレスなフォルムの黒は、どんなスタイルにも馴染む万能選手。

画像: スニーカー¥99,000/バレンシアガ バレンシアガ クライアントサービス フリーダイヤル:0120-992-136

スニーカー¥99,000/バレンシアガ
バレンシアガ クライアントサービス
フリーダイヤル:0120-992-136

CELINE(セリーヌ)の純白スニーカー

 大人の洗練白スニーカー。端正なフォルムに加え、厚底だから、さりげなく足長&スタイルアップ効果も。パンツスーツからデニム、ワンピースまで、様々なアイテムの足元にマッチしつつ、着こなし全体の清潔感と好感度も底上げしてくれる。

画像: スニーカー¥83,600(予定価格)/セリーヌ バイ エディ・スリマン セリーヌ ジャパン TEL. 03(5414)1401

スニーカー¥83,600(予定価格)/セリーヌ バイ エディ・スリマン
セリーヌ ジャパン
TEL. 03(5414)1401

コム デ ギャルソンとサロモンのコラボ最前線

 サロモンの1960年代のアーカイブモデルSR901Eをコム デ ギャルソンがカスタマイズ。フラップの内側はシューレースで、自分の足に合わせて微細な調整ができる。紐がほどける煩わしさもなし。軽さと歩きやすさはお墨付き。着脱が楽々なのも◎。

画像: スニーカー¥41,800/コム デ ギャルソン コム デ ギャルソン TEL. 03(3486)7611

スニーカー¥41,800/コム デ ギャルソン
コム デ ギャルソン
TEL. 03(3486)7611

TOD’S(トッズ)、ホワイト&ブラックのハイカットスニーカー

 ソールはタフだが全体のフォルムはスタイリッシュで、ロングスカートにもパンツにも、ドレスにもフィット。着こなしにスマートかつアクティブなインパクトを添えてくれる。後ろにジッパーがあり、ハイカットでも着脱はスムーズ。

画像: スニーカー 各¥119,900/トッズ トッズ・ジャパン フリーダイヤル:0120-102-578

スニーカー 各¥119,900/トッズ
トッズ・ジャパン
フリーダイヤル:0120-102-578

T JAPAN web限定!
Amazonギフト券1万円プレゼント

応募する
 

LATEST

This article is a sponsored article by
''.