《ヴィーナスⅠ》に最後の仕上げをするディマッティオ。8年前に陶器の彫刻作品の制作を始めてから、ディマッティオは素材の可能性に挑んできた。彼女はこう説明する。「陶器に求められているのは左右対称で均一な厚み、丸みのある形です。それは、陶器に強度が生まれるから。一方で、私がそれを奇妙なフォルムに変えるのは、素材により緊張感を与えるためです」
PHOTOGRAPH BY MATTHEW NOVAK
記事本文に戻る

人気記事

連載「歌舞伎への扉」 高木教雄の時計モノ語り 濱 美奈子 ハーモニー占星術 Harmonic Astrology 星の動きや植物のエネルギーを活用して毎月のあなたの運勢をチューニング! ホテルジャーナリスト せきね きょうこ 連載「新・東京ホテル物語」

LATEST ISSUE

Design & Luxury

June 01, 2021

購読申込

FOLLOW US

This article is a sponsored article by
''.