秋になると、肌や喉をなめらかに潤し、トラブルからも守ってくれるハチミツの効果をあらためて感じるもの。その恵みに感謝しつつ、蜜蜂をめぐる環境問題にも心を向けてみてほしい

BY NAHO SASAKI

 世界中で蜜蜂が消えているのをご存じだろうか? 映画『みつばちの大地』(2012年)でも描かれたこの不可思議な現象、農薬をはじめとした人間による環境破壊が原因とか。蜂が花粉を運び、作物が実る。そのシンプルな構図が崩れてしまえば、いずれ食料は枯渇し、アインシュタインが言ったとされる「蜜蜂が地球上から絶滅したら人類は4年で滅びる」説もあながち絵空事ではなくなりそう。蜜蜂の危機を救うべく、化粧品メーカーも保護活動へ乗り出している。 肌に塗れば潤いを、食べれば抗菌作用をもたらすハチミツ。乾燥する季節、蜜蜂との絆を考えながら恩恵を享受したい。

画像: COURTESY OF GUERLAIN ほかのアイテムをみる

COURTESY OF GUERLAIN
ほかのアイテムをみる

約180年前からハチミツを化粧品に用いてきたゲラン。蜂の保護活動や養蜂家の支援を行うほか、今年は「蜂の学校」を発足し次世代に蜂の大切さを伝えていくなど、サステナビリティ活動に積極的。仏ウェッサン島固有の黒蜜蜂のロイヤルゼリーを配合した美容液は、肌に驚異の修復力をもたらすと評判。

アベイユ ロイヤル ダブルR セロム
<50ml>¥23,700
ゲラン
フリーダイヤル: 0120-140-677

画像: COURTESY OF HACCI ほかのアイテムをみる

COURTESY OF HACCI
ほかのアイテムをみる

大正元年創業の老舗養蜂園育ちのオーナーが手がけるハッチ。ハチミツ10%配合の濃密泡ソープは人気の一品。

はちみつ洗顔石けん
<80g>¥4,800
HACCI
フリーダイヤル: 0120-1912-83

画像: COURTESY OF TAKAKURA CO ほかのアイテムをみる

COURTESY OF TAKAKURA CO
ほかのアイテムをみる

5人の養蜂家にのみ採蜜が許される秘境生まれのハニー。蜂を傷つけないよう作業は素手で。マヌカに匹敵する抗菌作用に加え、腸内環境改善効果も。

ブルーヒルズハニー タスマニアン レザーウッドハニー TA5+
<250g>¥3,800
たかくら新産業
フリーダイヤル: 0120-828-290

画像: COURTESY OF AMRITARA ほかのアイテムをみる

COURTESY OF AMRITARA
ほかのアイテムをみる

抗生物質の使用や蜂の輸入を法律で禁止するニュージーランド産。高品質のマヌカ含有スプレーは、喉にシュッとして抗菌&保湿。

プロポリススプレー
<30ml>¥2,800
アムリターラ
フリーダイヤル: 0120-980-092

 

This article is a sponsored article by
''.