季節にふさわしいもの、ときめくものをさりげなく――。ギフトコンシェルジュの真野知子さんが、真摯にものづくりに打ち込む作り手たちによる素敵な贈りものを紹介する連載第10回

BY TOMOKO MANO, PHOTOGRAPHS BY SHINSUKE SATO

 いよいよフェスティブシーズンがやってきました。クリスマスのイルミネーションで輝く街は行き交う人々の浮き立つ心を照らし、ショーウィンドウのディスプレイは心温まるギフトのアイデアに溢れています。そして、クリスマスが終わると急に迫ってくるのが年の瀬の足音。今年一年を振り返り、日頃の感謝を伝える機会にも恵まれるこの季節は、贈り物を選ぶ楽しみを改めて感じさせてくれるシーズンでもあります。猛スピードで駆け抜けていくこの時期だからこそ、ふと心にとまるギフトを届けたいものです。


 フランス発の総合美容専門店「オフィシーヌ・ユニヴェルセル・ビュリー」から、ブランド初となるトラベルバッグが登場。ミニサイズのシャワージェルやオーラルケア、サヴォンなどがセットになっていて、身体への優しさを第一に考えた原材料へのこだわりと、開封するのをためらうくらい可愛いパッケージを旅先でも楽しめるのが魅力。

画像: 「ビューティー・トラベル・バッグ」¥25,000(200セット限定)※12月7日発売 取扱い店舗:代官山本店、京都店、日本橋店

「ビューティー・トラベル・バッグ」¥25,000(200セット限定)※12月7日発売
取扱い店舗:代官山本店、京都店、日本橋店

画像1: ほかのギフトをみる

ほかのギフトをみる

 さらに、パリの最高級ホテル「オテル・ド・クリヨン」がアメニティとしてセレクトしているアイテムとほぼ同じラインナップとなれば、ぜひ手に入れたい! と思う人も多いはず。一年間頑張った自分へのご褒美としても。

問い合わせ先
オフィシーヌ・ユニヴェルセル・ビュリー
TEL. 0120-09-1803
公式サイト

 クリスマスカラーであり、この秋冬のトレンドカラーでもある赤色のパッケージに目を奪われるTWG Teaのクリスマスティー。ルイボスティーをベースにした「Red Christmas Tea」は茶葉まで赤一色。リンゴやハイビスカス、オレンジピールなどのフルーツと、クローブやカルダモンなどのスパイスをブレンドし華やかな香りと味わいに。「Joy of Christmas Tea」はチョコレートの風味をそっと忍ばせたブラックティーで、この季節のお菓子やケーキとの相性もぴったり。

画像: (左)「Red Christmas Tea ミニキャビア缶」<茶葉50g>¥2,400 (中央)「Joy of Christmas Teaミニ缶」<茶葉20g>¥1,550 (右)クリスマスティー専用の限定ショッパー

(左)「Red Christmas Tea ミニキャビア缶」<茶葉50g>¥2,400
(中央)「Joy of Christmas Teaミニ缶」<茶葉20g>¥1,550
(右)クリスマスティー専用の限定ショッパー

画像2: ほかのギフトをみる

ほかのギフトをみる

通常のラインナップよりもリーズナブルなので、忘年会のお配りやスイーツのペアリングギフトとしてセットで贈るのもおすすめ。

問い合わせ先
東急グルメフロント
TEL. 03(3793)4525
公式サイト

 クリスマスツリーに欠かせないオーナメント。ベーシックな星型やボールモチーフのものは聖夜にふさわしいけれど、贈りたいお宅にはもう揃っているかも……。これから人に差し上げるなら、大人も子どももくすっと笑えるキッチュなものを。フランスの「アスティエ・ド・ヴィラッド」のデザイナー、イヴァン・ペリコーリとブノワ・アスティエ・ド・ヴィラットが世界中からセレクトしたオーナメントは、ハイセンスでユーモアにあふれたものばかり。

画像: アスティエ・ド・ヴィラットがセレクトしたオーナメント (右上から時計回りに)ホットドックスタンド¥4,500、グラス+オリーブ¥3,500、チキン¥3,500、アボカド¥3,200、シャンパンボトル¥3,200、さくらんぼ¥2,500、ハンバーガー¥2,600

アスティエ・ド・ヴィラットがセレクトしたオーナメント
(右上から時計回りに)ホットドックスタンド¥4,500、グラス+オリーブ¥3,500、チキン¥3,500、アボカド¥3,200、シャンパンボトル¥3,200、さくらんぼ¥2,500、ハンバーガー¥2,600

画像: (右上)エッグ¥3,200 ほかのギフトをみる

(右上)エッグ¥3,200
ほかのギフトをみる

 中でもひときわ目立つのは、グルメシリーズ。七面鳥やシャンパン、ドリンクカー、フルーツなど、クリスマスの食卓を連想させるオーナメントは見ているだけで笑顔になれる。ツリーに飾るだけでなく、ホームパーティの手土産に添えたり、プレゼントのラッピングにチャームとして付けたり。ひとつあるだけでグッとクリスマスムードを高めてくれるオーナメントは、家族と一緒に選ぶのも楽しい。年末のご挨拶に添えて、毎年ひとつずつ贈っても喜ばれそうだ。

問い合わせ先
H.P.DECO
お問い合わせはこちらから
公式サイト

 

This article is a sponsored article by
''.