名品の“最初と最新”
ーー ティファニーの
「メッシュ・コレクション」

First of Its Kind, Last of Its Kind(For Now) Vol.2ーTiffany & Co.'s mesh collection
時代を超えて人々を魅了する名品たち。第2回は、ジュエリーのイメージを覆したエルサ・ペレッティの「メッシュ・コレクション」

BY LINDSAY TALBOT, TRANSLATED BY CHIHARU ITAGAKI

「私は自分が生きた証しを残したい。ブランドと作品を通してね」。ジュエリーデザイナーのエルサ・ペレッティはかつてそう語った。「そのために具体的な形あるものを作っているのです」。デザイナーとしてのキャリアは、60年代後半から70年代初頭、写真家のヘルムート・ニュートンやファッションデザイナーのホルストンのミューズだった彼女が、モデルとして旅をするなかで始まった。ある蚤の市でスターリングシルバーの小さな花瓶を見つけた彼女は、それをネックレスにしてみようと思い立つ。それがきっかけでスペインの銀細工師のもとでアイデアをスケッチするようになった。

 初期の作品は本能のままに作ったような不気味な印象で、動物の骨やサソリ、自身の骨のX線写真までもがインスピレーション源に。1974年、エルサはデザイナーとしてティファニーに加わる。彼女の手がけたしなやかで彫刻的なフォルム――ビーンやダイヤモンド バイ ザ ヤード、オープン ハートなど――は、またたく間に1837年創業の、この米国のジュエラーのアイコンとなった。同年、インドのジャイプールを旅し、街のきらめく光に影響を受け、メッシュ・コレクションの製作に着手した。ゴールドメッシュのブラとスカーフが、ホルストン1975年秋冬のランウェイ・コレクションにて披露された。製作に使った古い機械は、20世紀初頭にファインメタルのネットや金属チェーンの編み地でハンドバッグを作っていたものだ。見事なヒットとなり「ゴールド・ブラが欲しくてたまらない人たちからの電話が、ティファニーに殺到しましたね」とエルサは回想する。

画像: 1977年のティファニー社の広告。エルサ・ペレッティのデザインしたメッシュ・コレクションより、ホルストンの1975年秋冬のランウェイで使われたK20ゴールドのスカーフが紹介されている TWENTY-KARAT-GOLD ELSA PERETTI MESH SCARF, 1977, COURTESY OF TIFFANY & CO.

1977年のティファニー社の広告。エルサ・ペレッティのデザインしたメッシュ・コレクションより、ホルストンの1975年秋冬のランウェイで使われたK20ゴールドのスカーフが紹介されている
TWENTY-KARAT-GOLD ELSA PERETTI MESH SCARF, 1977, COURTESY OF TIFFANY & CO.

 何年もかけて、彼女はメッシュ・コレクションを増やしていった。金属を編んだ布状のイヤリング、スターリングシルバーを編んだイブニングバッグ、何より印象的なのがゴールドメッシュのネックレスだ。1997年誕生のこの自由に形を変えられるネックレスは、柔らかい布のように首に沿って流れ、雫のようなダイヤモンドがちりばめられている。デザインはその後20年以上たつが、大きく変わることはない。

画像: ネックレス¥6,050,000(参考価格) 2020年の新作。イエローゴールドのメッシュネックレスに66個のダイヤモンド(計3.72カラット)があしらわれている STILL LIFE BY ANTHONY COTSIFAS, PROP STYLIST: MARCI LEISETH

ネックレス¥6,050,000(参考価格)
2020年の新作。イエローゴールドのメッシュネックレスに66個のダイヤモンド(計3.72カラット)があしらわれている
STILL LIFE BY ANTHONY COTSIFAS, PROP STYLIST: MARCI LEISETH

 現在80歳の彼女は、この40年はNYとイタリア、カタルーニャを行き来して暮らしている。新作のメッシュ・ネックレスでは、エメラルドの粒を配した作品も手がけた。「エルサはジュエリーのイメージを覆します。彼女のジュエリーはアートであり彫刻作品であり、かつ身につけられるものなのです」とチーフ・アーティスティック・オフィサーであるリード・クラッコフは語る。「彼女の作品は最初にデザインされたときと同様に今もフレッシュです。エルサのジュエリーは時代を超越するのです」

問い合わせ先
ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インク
フリーダイヤル:0120-488-712
公式サイト

※ 掲載商品の価格は、特に記載がないかぎり、「税込価格」で表示しています。ただし、2021年3月18日以前に公開した記事については「本体価格(税抜)」での表示となり、 掲載価格には消費税が含まれておりませんのでご注意ください。

 

This article is a sponsored article by
''.