鮮やかな色と透き通った輝きを有する、最上級の稀少なプレシャスストーンを惜しげもなく連ねたブレスレットウォッチ。熟練した職人技による多様なカットとセッティングが、それぞれの石の澄み渡る色香を余すところなく映し出し、時のうつろいにも色あせることのない崇高な美を具現。慎ましやかな所作でそっと時を確かめるシークレットウォッチだから、文字盤は手首の内側に。手首の表側では、ダイヤモンドとゴールドのピアジェ ローズが花開く

ピアジェ ローズ ハイジュエリー カフウォッチ<22.8×18.45㎜/PG、ダイヤモンド計約9.4ct、ピンクトルマリン計約25.61ct、アクアマリン計約21.92ct、グリーントルマリン計約10.28ct、クォーツムーブメント>¥55,000,000/ピアジェ
ピアジェ コンタクトセンター
フリーダイヤル:0120-73-1874

PHOTOGRAPH BY MASANORI AKAO
記事本文に戻る

FEATURE

人気記事

手しごと案内人・樺澤貴子の日本のローカルトレジャーを探す旅 生き方がスタイルになる。素敵を更新しつづけるひと 我、装う。ゆえに我あり。栗山愛以、モードの告白 京都人・天野準子の「これ、おいしいから食べよし」 パリのパティシエ 長江桂子さんにお菓子を習う 男たちのおやつ事情「おやじのおやつ」
LINE@お友だち追加

LATEST ISSUE

Design&Luxury

June 1, 2024

購読申込

FOLLOW US

MEMBERSHIP

編集部から届くメールマガジン、会員限定プレゼントや特別イベントへの応募など特典が満載

新規会員登録

This article is a sponsored article by
''.