「どれだけ時間がかかってもかまわない。見たことのない時計を」。当代一の時計師として活躍する初代ブレゲにそんな注文を課したのは、かのマリー・アントワネット。時を経て今、王妃が肖像画の中で手に持つ薔薇に着想を得た時計が誕生。職人の手彫りのカメオの薔薇を回すと、上蓋がスライドして文字盤が現れる。ナポレオンもまた、ブレゲの時計を愛した。若き皇帝は蜂の意匠も好んで身につけた。激動の歴史に伴走し、ブレゲは静かに時を刻み続ける。ひそかに技の革新を重ねながら

セクレ・ドゥ・ラ・レーヌ<31.5㎜/WG、ダイヤモンド計4.112ct、MOP、自動巻きムーブメント、パワーリザーブ38時間、サファイアケースバック>¥13,816,000/ブレゲ
ブレゲ ブティック銀座
TEL. 03(6254)7211

PHOTOGRAPH BY MASANORI AKAO
記事本文に戻る

T JAPAN LINE@友だち募集中!
おすすめ情報をお届け

友だち追加

人気記事

FEATURE

LINE@お友だち追加

LATEST ISSUE

Luxury

November 27, 2022

購読申込

FOLLOW US

MEMBERSHIP

編集部から届くメールマガジン、会員限定プレゼントや特別イベントへの応募など特典が満載

新規会員登録

This article is a sponsored article by
''.