2015年ロンドンを皮切りにスタートしたシャネル「マドモアゼル プリヴェ展」が、ソウル、香港、上海を経て、2019年10月19日(土)、ついに東京にやってくる

BY CHIAKI YUMIOKA

「マドモアゼル プリヴェ」とは、パリのカンボン通り31番地、4階にあるマドモアゼル シャネルのクリエイション スタジオの入り口に掲げられた言葉。この言葉を題した本エキシビジョンは、マドモアゼル シャネルの美意識や哲学を継承し、発展させてきたメゾンの創造の源を紐解き、クリエイティブな世界に迫ることを意図した特別展だ。

画像: MADEMOISELLE PRIVÉ TOKYO マドモアゼル プリヴェ展 vimeo.com

MADEMOISELLE PRIVÉ TOKYO マドモアゼル プリヴェ展

vimeo.com 

 これまで世界四都市で来場者を魅了してきた本展。コレクションごとにメゾンの粋ともいえる卓越した技巧を発揮するオートクチュール、1921年に誕生したタイムレスな魅力をもつフレグランス「シャネル N°5」、そして1932年にガブリエル シャネルがデザインした「Bijoux de Diamants(ダイヤモンド ジュエリー)」の復刻版を含むハイジュエリーという、3つのクリエイティブに焦点を当てた展示が予定されている。

 全容は明かされていないが、今回は東京だけの特別な会場デザインと演出で、シャネルのクリエーションのプロセスやサヴォアフェールが表現される。見る者をマドモアゼル シャネルの美の世界へ誘い込んでくれるにちがいない。 

画像: COURTESY OF CHANEL

COURTESY OF CHANEL

<MADEMOISELLE PRIVÉ TOKYO
マドモアゼル プリヴェ展―ガブリエル シャネルの世界へ>

期間:2019年10月19日(土)〜12月1日(日)
時間:11:00〜20:00(最終入場 19:30)
会場:B&C HALL
住所:東京都品川区東品川2-1-3
入場料:無料

問い合わせ
シャネル
TEL. 03(5159)5400
公式サイト

 

This article is a sponsored article by
''.