到着したJR八戸線の久慈駅は、久慈―宮古間を走る三陸鉄道・北リアス線の久慈駅も併設。構内の「三陸リアス亭」では、鉄道が開業した1984年から店を守り続けるこちら工藤クニエさんと、常に売り切れと聞いていた幻の駅弁「うに弁当」と運良く対面。「初めは車内販売もしていたのよ」と懐かしそうにアルバムを見せてくれた女将の味は、蒸しあげた雲丹の白米に染みる風味まで絶品
PHOTOGRAPH BY TOMO ISHIWATARI
記事本文に戻る

人気記事

ホテルジャーナリスト せきね きょうこ 連載「新・東京ホテル物語」 ギフトコンシェルジュがおすすめする季節の贈り物 真野知子の贈りものごよみ 季節の食材で作るワインに合うレシピを紹介 平野由希子の日本ワインと料理の幸福な食卓 男たちのおやつ事情 おやじのおやつ 濱 美奈子 ハーモニー占星術 Harmonic Astrology 星の動きや植物のエネルギーを活用して毎月のあなたの運勢をチューニング!

FOLLOW US

This article is a sponsored article by
''.